配偶者控除と副業。女がフルパワーで金を稼ぐ時代の到来

 

この記事の所要時間: 107

こんにちは、細野です。

 

家族がいる方は共働きで働いている方と、主に主婦業をやりながら余暇をパートタイムで稼がれている方がいらっしゃると思います。

 

共働きの方は夫婦で頑張って働き、どんどん財産を作っていけばよいのですが、パートで働いている場合は稼ぎすぎると税金が上がるので意図的に給料を安くするというのをやっていました。

 

これは女性の可能性を狭めるとんでもない仕組みだと思っています。

 

しかし今年になり、控除の見直しが行われ、今までよりもたくさん稼いでも取られる税金が増えないようになりました。

ですから今後はこれ以上働くと逆に税金が上がる…とか考えずに、どんどん働いてガンガン稼ぐというのをやっていきましょう。

 

そしてより時間的効率、自由度の高い人生を求めるのであれば、自分でビジネスをやるというのを検討してみて下さい。

 

自分でビジネスとかハードル高いわーって思うかもしれませんが、現代であればノウハウもインフラも整っており、ハードルは実はとても低いです。

 

パートで頑張れる方であれば自分でビジネスを回して結果を出すことは余裕なので、是非チャレンジをやっていきましょう。

 

パートからビジネスへのシフトの流れ

 

控除の見直しが決まり、東京では時給の値上がりが続いています。

今や時給が1000円を超えるのは当たり前であり、時給が上がった背景には物価の上昇と控除の見直しが決まったことが影響していると言われています。

 

ですから今後はアルバイトやパートでも効率的に稼ぎやすくなりますし、今までよりも手取りが増える人がたくさん出るでしょう。

 

ただ食材や家の価格、ガソリンや教育費も上がっているので、収入が増えた所でそのメリットをあまり実感できない方も多いでしょう。

 

現代社会で家族を持ち、子供を育て上げるためには莫大な富が必要になります。

 

今、インターネットが普及をして質の高い教育が安価に受けられるようになったり、技術の進歩で燃費の良い車が出てきています。

 

また資本主義の限界が指摘され、資本主義の次が模索をされていますが、まだ先のことであり、当面の間お金を持ってる人が強いというルールが変わることはないです。

 

望むにしろ、望まないにしろ、お金を稼げること、お金をコントロール出来ることが人生を生きる上で不可欠な要素であることは間違いないのです。

 

お金がなくても、お金が大事じゃなくなる世界が来るからいいんだーと言う人がいますが、それは現実逃避だと思います。

 

そういう人は問題に対して自発的に動くというマインドを持ってないため、資本主義の次の世界が来ても適応することが出来ない人です。

 

ですから仮に資本家が強くない世界が来た所で、その方が成功をして新たな世界で勝利を収める日は来ないでしょう。

 

人類の進化は時代変化とその適合の繰り返しによって実現をしてきました。

変化に適合できるものだけが次の時代に生きる資格を得て、それを拒絶する者は淘汰をされる。

それがこの世の摂理です。

 

そんな中、最も現実的に、最も確実に自分の人生を自分でコントロールできる手段がビジネスです。

また、この世で最も簡単な自己実現方法でもあります。

 

世の中から切り離された女性が更年期障害やうつ病、その他病気になっていくのは、社会との関係性が切り離されるからです。

 

ママ友という狭い村社会の中で歪んだ価値観に染まってしまうため、自己実現も出来ないし、成長もしないんですね。(むしろ退化をします。)

 

仕事をすることで社会との繋がりを持てますし、人の役に立てますし、成長することが出来ます。

 

現代社会では専業主婦であることが逆に大きなリスクであり、女の人こそ働くべきだと考えています。

 

働くというとハードル高くて無理だと思うかもしれませんが、在宅副業というものがあり、道は誰にも平等に開かれています。

 

僕であればこの在宅から始めて、資本や経験、知識を作り、それをテコに大きなお金を動かすビジネスにシフトをしていきます。

 

いきなりビジネスというとハードルが高いのですが、このように適切なステップを踏むことで、誰もが自己実現をし、富を自らの力で生み出し、人の役に立ち、充足感のある人生を生きられるようになります。

 

そうは言ってもまずはパート。その理由は?

 

とは言え、最初からビジネス一本でやれと言うつもりはなく、最も確実で食いっぱぐれがないパートから始めてくれてOKです。

 

むしろパートをしながら余暇でビジネスをやり、ビジネスで稼げるようになってきたらパートの時間を減らす。

この流れが最もおすすめです。

 

参考:アルバイト、短期の仕事の始め方まとめ。原資作りや資金を増やすために働こう

 

これであればハードルも低いですし、どんな人でも実行できるはずです。

 

いきなりビジネスオンリーにして結果が出ないと辞めたくなりますし、損失だけが残ってしまいますからね。

 

子供を産んだばかりで外に出られない方は子育ての合間に在宅副業をやるという所から始めましょう。

現代はノウハウが進化していて、むしろ女性で子育てをしているからこそ稼げるビジネスがたくさんあります。

 

テンプレに染まれ

 

実社会で答えのない世界でパフォーマンスを発揮するためには、人と違うことをやるのが大事です。

 

そうは言っても、やったことのない分野で人と違うことをやるなど困難の極みです。

ですからテンプレから入り、徐々に自分の土壌を作っていくというアプローチをおすすめします。

 

学校出てまでテンプレートかよと思うかもしれませんが、テンプレートに染まることが最も挫折率が少なく、再現性が高く、そこから飛躍させる事もまた可能なのです。

 

これをいつまでもパート、いつまでも短期契約の仕事とやっていると、安定しませんし、自由な人生も手に入らないまま年を取ってしまいます。

 

年を取れば取るほど体の自由も効かなくなりますし、たくさん働くことも難しくなる。

転職や再就職も困難を極めます。

 

ですから、若い時、子供を産んだばかりの今から備えるというのが重要なのです。

 

今からやっておけば子供の教育費にも不自由をしませんし、安全な場所に引っ越すことも出来ますし、趣味や娯楽といったものにお金を使えるようになり、心に余裕が出るでしょう。

 

余裕のない人生ほどストレスに満ちたものはなく、お金に関する心配、未来に関する心配をしながら毎日を眠るのは理想的とは言えません。

 

安心して毎日眠り、活力に満ちて目覚める。

そして自分、家族、地域、国、世界、宇宙に対して貢献をする人間になり、高い充足感と自分を愛せる人生を手にしていきましょう。

 

それを実現する最も現実的かつ再現性の高いやり方が、パートをしながらネットビジネスをするというやり方。

 

そしてネットビジネスの中でも最も手堅く、即効性があり、そこからステップアップも可能な物販に集中するというのをやります。

 

徹底したテンプレートに従うことで、不確定要素を排除し、挫折をヘッジして、一直線で成功に向けて集中することが可能になります。

 

逆にテンプレから外して、新しいビジネスだの、ネットワークビジネスだのに手を出すと、高い確率で失敗をし、時間もお金も人脈も全てを失います。

 

ネットワークビジネスはハイリスクローリターンのビジネスモデルであり、得るものよりも遥かに多くのものを失いますのでおすすめしません。

 

配偶者控除に悩む事が無益

 

税金の値上がりを恐れて自分の可能性を発揮しないことは、貴方自身にとっても、社会にとっても大きな損失です。

 

優秀な人はどんどん自分の能力を使って活躍し、お金を沢山稼ぐべきです。

 

家庭に入ったからという理由で自分の能力と才能を封印してしまっている女性がこの国には多すぎます。

 

手芸が得意ならミンネで自分の作品を売る。

そんなレベルからだって立派に世の中の役に立つことは出来るんです。

 

スキルや収益化が難しいという人も、今回の記事で紹介したテンプレに染まれば問題なく成功していくことが可能です。

 

女性がビジネスに向いている理由

 

僕は女性はビジネスに向いていると考えています。

その理由として、自分でビジネスをする際には全体を俯瞰しながら、自分の持つリソースを適切に割り当てる必要があるからです。

 

一度に一つのことしか出来ない男性と異なり、女性はこれが得意です。

 

その反面、論理的思考が苦手という弱点があるため、紙に書き出したり、目標設定からずれていないか定点観測をすることで、この問題を克服していきます。

 

ビジネスに集中しすぎるとプライベートのバランスが損なわれますが、適度に稼ぎ、適度に休み、適度に私生活も頑張るというのをやることで、人生の質(QOL)が上がります。

 

それを実現する過程においてお金が必要になりますし、手段としてのお金を獲得するためにビジネスも、生活レベルの向上も達成していくのです。

 

目的の可視化(重要)

 

大半の人にとって何もない所から自分の力だけでお金を稼ぎ出すことは親しみのない経験です。

 

残念ながら現代の教育、一般的な社会的価値観はゼロから行動を起こすことよりも、チームワークや誰でも出来る作業をこなすことを目的として設計されているため、学校や社会、会社で学んだスキルは起業では役に立ちません。

 

単純に使う脳の部位が異なるので、最初はその違いに戸惑ってしまうんですね。

 

しかし自分で考える楽しさ、自分で行動をして検証をする醍醐味を知ると、どんどん楽しくなってきます。

もはやそれまでの生活はロボットのような無味乾燥なものにしか見えず、QOLが低い人生に見えてくるので以前のような生活に戻ろうとは思わないんですね。

 

自分で目的を作り、それを達成するというフローに入ることで、どんな事でも達成していけるようになりますし、目標を達成することは人生における最上の喜びであります。

 

まとめ

 

なぜ頑張るのか?何のためにやるのか?

ここを常に意識し忘れずにいれば、道から逸れてしまうことはありません。

 

最終的には派遣のお仕事やパート、短期のバイトを一切やらずに、完全に自分の時間と人生をコントロールできるようになるので、かなり理想的な生活になります。

 

人に雇われていた時に抱えていたようなストレスや、思い通りにならないスケジュールとは無縁の生活に入りますので、自分や家族、子供のために時間とお金を使い、人生の充足感を高めて下さい。

 

1日や1週間では難しいことも、時間をかけて一つ一つ取り組んでいくことで実現可能になります。

あなたの成功を祈っています。

 

この段階まで来れると自分で創意工夫をするというマインドセットが身につくので、ノウハウも自分で作れるようになりますし、収入は右肩上がりで増えていくようになります。

 

記事が役に立ったり参考になったら応援クリックお願いします

細野をシェアする!!

コメントを残す