SNSで見かける怪しいプロフ。見分け方とアウト(詐欺)な人の特徴

 

この記事の所要時間: 640

どうも、こんにちは。

 

僕はSNSを通じて集客をさせて頂いているのですが、

自分の所に来る業者さんの発信方法を見ていると

危ないやり方をしている人が多いな~と感じるんです。

 

僕自身、過去に詐欺師に引っかかったこともあるので、

こういう発信をしている人には注意をしたほうがいいよというのを

まとめておきたいと思います。

 

SNS詐欺の手口。ターゲットは知識のない若者

 

最近ふとしたことから、振り込め詐欺ってどうしてなくならないんだろうと思い、

調べた事があるんです。

 

こんだけ手口も有名になり、郵便局や銀行でも注意喚起をされているのに、

どうして引っかかる人がいるんだろう?って。

 

過去には僕の祖母の所に、僕のふりをして電話をかけてきた

怪しい人がいて、振り込め詐欺は他人事ではありません。

 

幸いなことに僕の祖母はひっかかりませんでしたが、

疎遠になっている関係だと

本当に孫や親族が電話をしてきたと勘違いしてしまう人もいるのでしょう。

 

振り込め詐欺が減らない理由として

調べてわかったのは、

組織だてて詐欺グループが仕掛けているということです。

 

ネットビジネスでも分業をして仕組みを作っていくことで

自動化が感性をしますが、

まさにそれと一緒です。

 

胴元とは別に、集金をする人、電話をかける人、名簿を集める人など、

一つ一つの作業に担当者がいて、

縁起の練習から役割分担までしっかりと教育をするんだそうです。

 

その才能をもっと別のことに使えば

まっとうに生きていけるのに

詐欺をやる人って能力の使い先がおかしいんですよね。

 

詐欺集団が捕まらい要因として情報が辿れないというのが大きいのだそうです。

末端の人は上の情報を知らないし、家を持ってない人が名義を貸しているだけなど、

芋づる式に逮捕というわけにはいかない。

 

たまに逮捕されている人が報道されたりしますが、

ああいった人らも末端の人間であり

何も知らずに加担をしている人もいるんでしょうね。

 

全く恐ろしい世の中です。

 

詐欺師の常套手段。情報の非開示。具体性に欠ける

 

話題がそれてしまいましたが、知識がない若者がインターネットでも詐欺の被害にあうので、

詐欺師の手段をまずは知りましょう。

 

まず最初にとても簡単に稼げるとか、楽なバイトという内容で、情報発信をしてきます。

彼らのSNSは常にワンパターンなので見ているとすぐにわかります。

 

具体的にはバイナリーオプションやブックメーカー、アフィリエイトにこの傾向が高いです。

 

これらは稼げないとは言いませんが、簡単に稼げるものではありません。

 

つい最近インスタグラムで見つけたのは3ヶ月で30万稼げるというやり方でしたが、

アフィリエイト3ヶ月で30万というのはまずないです。

 

経験者ならまだしも、未経験、知識がない状態でそんなに行くことはあり得ない。

 

なんで、アフィリエイトを含め、短い期間で大きく稼げるという話を聞いたら、

きちんと内容を見て下さい。

 

実は僕も3ヶ月で30万程度なら仕組みを作れば行くよと言ってる人間なのですが、

簡単ではないとちゃんと言ってますし、努力が必要と言ってます。

 

ですからこの段階で思考停止で稼げると思ってる人はかなり排除されますし、

実際メルマガを通じて僕のコンテンツを購入してくれている方は

納得した上で申し込んでくれてる人ばかりなのです。

 

僕が最初のビジネスとして提案をしているせどりは、初心者からでも稼いでいける手堅いビジネスですが、楽ではないです。

 

肉体労働的な側面も多いし、作業の大半はとても泥臭い。

華やかさとは最も無縁なビジネスだと思います。

 

スターバックスでコーヒー飲みながら優雅にサクッと稼ぐ、みたいな事は出来ないのですよ。

 

それがあたかも簡単にできるように、バイナリー、ブックメーカーの人らは煽ってきますので、引っかからないように。

 

彼らに辞めてほしいと思うのは、具体的な内容は一切言わず、セミナーに勧誘したり、LINEなどに読んで直接営業をする点です。

 

セミナーもLINEも駄目ではないのですが、きちんと無料で公開できる情報を開示すべきだと思ってます。

 

僕もサイト、メルマガ、YouTubeと、こういう人間なんですよという情報を十二分に開示していて、それを見て十分に評価できるようにしています。

 

正直無料の情報だけでも僕が発している事をやれば稼げますが、それを気に入ってさらに大きく稼ぎたい、深い話を聞いてみたいと考える勉強熱心な方がコンテツを登録してくれるんですね。

 

事前に僕が開示している情報で僕の人となりがわかっているので、トラブルやクレームはほぼ皆無。

 

情報業界はクレームやトラブルも多い世界ですが、これだけ安定的に運用ができているのは、無料で出している情報の質が高いからです。

 

無料で出してる質が低い人は有料の質も低い

 

サイトを持ってない、動画が公開されてない、無料プレゼントの内容がしょぼい。

この時点でその人の情報は見る価値が無いと判断していいです。

 

なぜなら無料がしょぼい人は有料もしょぼいからです。

 

無料オファーでも無料オファーの段階で内容がしょぼい人は、

実際の課金後も残念な世界が広がっています。

 

僕は無料だからって手を抜きませんし、

常に全力でその人の思考や可能性が広がる話をしています。

 

動画一本一本がセミナーだと思って作ってます。

 

だから精査されたり比較をされても僕が勝ちますし、

持続的に支持をしてリピートをしてもらうことも出来るのです。

 

読者さんの中には他のメルマガを全部解除して、僕のメルマガしか読んでないという人もいるほどです。

非常に名誉なことであり、責任を感じます。

 

質問を送ってみよう

 

相手の人を判断する一つの指標として質問を送ってみるというのがあります。

 

僕は最近は適当に書いた質問には一切返事をしないのですが、昔は一つ一つ来た質問に答えていました。

 

無料のコンテツがなく不安な場合は、その人に質問をして具体的かつ納得できる返事が来るかを確認しましょう。

 

僕はネットビジネスのキャリアが長い方なので、ネットだけで稼いでる人との繋がりも色々持っていますが、バイナリー一本、ブックメーカーだけで稼いでる人と会ったことがないです。

 

アフィリエイトで食ってる人はたくさん知っていますが、バイナリーとブックメーカーは水物的な側面が非常に強いので要注意です。

 

アフィリエイトも楽して稼げるはないです。

 

今は検索エンジンも厳しくなり、SNSも規制がありますので、バカでも稼げるやり方は通用しなくなってます。

 

2016年はアドセンスの審査が通らなくなるなど、初心者向けのノウハウが使いにくくなった年でもあります。

 

そのような激動の状況にあり、楽して稼げるはあり得ないと断言できますので、あやしい人からフォローや連絡が来たら、冷静になって相手を見るようにしましょう。

 

 

 

記事が役に立ったり参考になったら応援クリックお願いします

細野をシェアする!!

コメントを残す