未経験ですがせどりで稼げますか?という質問への回答

 

この記事の所要時間: 726

こんにちは、細野です。

 

僕はいわゆるせどりをやりたい人は集めていないので、殆どの人が未経験、ビジネス初心者、副業という所から始まります。

 

その状態から参加する人は、自分でもできるだろうか?

稼ぐことが出来るのかと不安になると思います。

 

今回は未経験、初心者の方向けに、結果が出せると言える理由を説明していきます。

 

なぜビジネス初心者こそせどりをやるべきなのか?

 

僕は初めてのビジネスとして、せどりを提案しています。

 

なぜアフィリエイトでもなく、輸入や輸出でもなくせどりなのか?

 

それはまずビジネスの基本構造として結果が出しやすいという事が理由としてあります。

 

また結果が出しやすいながら、利益が良く、資金が少ない人でも参入できる。

これも大きなおすすめの理由です。

 

その上で参入する障壁はとても低く、競合が多いというデメリットがせどりにはあります。

 

そういった市場で未経験者や初心者がどうやって結果を出せばいいのか?

 

これは簡単でしっかりとした仕組みを作っている人から学ぶということです。

 

僕はこれをコンサルティングという形で2015年から教え始めて、稼げる人を量産してきました。

 

ただ、コンサルティングは僕の負担がとても重く、僕は日本全国に対応して教えていたため、教えられる数に限界がありました。

 

そこでコンサルティングの現場で教えて培ってきた知識を体系化してまとめた通信講座を販売することにしました。

 

結果はどうなったかというと、直接指導なしでも、副業で10万、20万、30万と稼げる人を輩出する事に成功しました。

 

数ある塾や教材の中でもこれだけ結果が出ているものは他にないと思いますし、売って終わりではなく、定期的なアップデートお約束し、口だけではなく実際に更新をして最新のノウハウをお届けしています。

 

実際、参加してくれてる人は過去にせどりをやった事がある人もいますが、大半の人はやったけどあまり稼げなかったり、未経験という所から始めています。

 

せどりはすぐに結果が出るので早い人では1ヶ月、ゆっくりやる人でも2ヶ月ぐらいやれば稼げるようになります。

 

さすがに2ヶ月やって全く稼げない、稼ぎの額が低すぎるというのはノウハウに欠陥があると思ってます。

 

何よりも結果が出るまで時間がかかるビジネスって殆どの人が挫折をしてしまいます。

 

アフィリエイトの成功率は10%以下って言われますが、その理由がこれです。

 

ずっとやっていけばサイトは伸びていきます。

 

このサイトもそうです。

調べてもらえればわかりますが、最初は月間PV1,000にすら満たない時期があり、そこから伸びて、現在では10万PVに迫る勢いで推移している。

 

だいぽんさんのサイトが15万PVぐらいなので、この数字ぐらいまでは自分も到達できると考え、淡々とSEOを上げていきます。

 

キーワード選定をちゃんとやって、コンテンツボリューム(濃さ、長さ)を満たす記事を入れていけばいずれ到達するのはわかっている。

単純に時間の問題ですね。

 

こういった視点で時間をかけて頑張れるのは、今の僕に余裕があるからです。

 

初心者が僕と同じことやっても途中で諦めちゃうと思うんだよね。

 

過去に僕からせどりを習った人で、友達や会社の同僚に教えてお金稼いだ人がいましたが、そういうやり方は別として集客が難しい。

 

もちろんそういう活動はやっていいし、勉強になるから推奨しますが、最初はプレイヤーとしてまずは10万、20万をしっかり稼ぐという所にフォーカスして欲しいですね。

 

バカでも稼げてしまう唯一の仕組みが物販

 

他人が作ったブランドや知名度に乗っかって販売をする物販は、商品選定が出来てしまえばバカでも稼げます。

 

それはローンチしている人や、YouTubeなどを見ればよくわかる事です。

 

僕の作っているコンテンツと比べて、かなり内容もしょぼいし、誇張をしていますよね。

でも売れてる。

発信者もそれなりに稼げていると重います。

 

逆にサイトアフィリやってる人は表に出てこないのに、裏でかなりレベル高いことやってたりします。

 

ASPの人と食事したり、販売会社の説明会に出て情報取ったり、自分がモニターになったり。

 

僕もつい最近ASPにメールをして問い合わせてみたのですが、普通に対応してくれましたからね。

 

稼いでる人ってこういう事普通にやって、世界を広げているんだなって思った。

 

物販は仕入先確保したら後は淡々と買っていくだけです。

超単調作業。

創造性とか一切無いです。

 

だからこそ成長も限定的なので、稼ぐための手段として割り切り、期間限定でやれと伝えています。

 

単純に同じ稼ぎでも、サイトアフィリや情報発信で稼いでる人のほうがやってる事のレベルは高いです。

そして学べることが比べ物にならないぐらいある。

価値提供しないと稼げないので、人に何かを提供しないといけません。

 

せどりは何も提供しない。

超虚業。

 

せどりを長くやってる人の懇親会的なものに参加したことありますが、何が売れたとか、どこでの仕入れがーとか、そういう話をずっとしてるんだよね。

 

この人達他に話すこと無いのかなーって。

人として全く成長してないんじゃないかなって思う。

 

一方で自分は健康だったり、美容だったり、人生の話をお客さんとしていることが多い。

だってせどりの話は現場ですれば済むことだし、スカイプやライン、チャットワークなど、いくらでもコミュニケーション出来る手段があるわけだから。

 

なんでわざわざオフラインの食事で絡んでまで次元の低い話しないといけないのかなーと。

クソしょっぱいよねそういう集まり。

 

だから今はせどらーの懇親会は一切行かないです。

時間の無駄なんで。

 

初心者が最も成功しやすい時代の到来

 

僕が物販ビジネスを始めた時は今ほどインフラもなかったですし、ノウハウも充実していなかった。

 

仕入先もほぼ100%ブックオフでしたし、それで稼げていたんで疑問もなかったんですね。

 

今の僕であれば仕入先の固定なんてやってたらダメだとわかるのですが、当時は何も知らなかった。

 

利益が出てる。それでいい。

そう思ってました。

 

今、在庫を持つやり方、在庫を持たないやり方、売れるまでに時間掛かるやり方、回転率が高いやり方を経験し、

それぞれのメリットデメリットを加味した上で提案できる自分がいます。

 

在庫を持つに値する商品ってどんな商品?

在庫持たなくてもいい商品ってどんな商品?

テストマーケティングはどうやってやっていけばいい?

 

こういった事に全て答えることが出来るようになりました。

 

自分がこれからビジネスを始めるならこういう事教えてくれたら助かるなー。

 

そういったものを全部提供できるようになった。

 

そしてシンプルにわかりやすく、迷わない道筋を示せる。

これが本当に喜ばれてる。

 

作るのが大変だったからこそ、達成感も大きい。

 

今後も自分が作ってきたスキームを、これからビジネスで成功していく人達に提供し、共に成長していければと思います。

 

まとめ

 

初心者でも稼げるんだというのは、実際にやってみないと実感できないところもであります。

だからまずは学んでやってみたら?って思います。

 

そのための時間や労力は確保しなければいけませんが、やればやっただけ入ってくるのが物販です。

 

僕は3年でせどりは卒業しろと言っていますが、やりたければもっと深めて、他の物販(輸入や輸出、ネット仕入れ)を取り入れて広げてもいいと思います。

 

そこまで全部回せたら月利300万、500万は行くと思うし、立派な事業会社です。

 

ある程度の販売期間を積めば、融資も引いてこれるので、それを使ってさらに稼ぐというやり方もありです。

 

僕は無借金経営でここまで来ちゃったので、資金を必要とした経験がないけど、今は単価の高いもの扱っていかないと大きく稼ぐのは難しい。

 

だから借り入れもありかなと思ってます。

 

クレカ仕入れも嫌いだったけど、無在庫販売だったらありかなーと考えが変わりました。

 

資金が少なかったり、経験が浅い人もちゃんと回せるスキームを提供できるようになっているので、経験ないけど心配だなーって人も安心して飛び込んできて下さい。

 

きっとびっくりする世界がそこには広がっているでしょう。

 

記事が役に立ったり参考になったら応援クリックお願いします

細野をシェアする!!

コメントを残す