1ヶ月メルカリで無在庫転売した結果wwww

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-18-21-57-17
 

この記事の所要時間: 41

細野です。

 

6月の終わりからメルカリとフリルで無在庫転売して、稼ぐことが出来たのでその研究成果をまとめます。

 

 

まずは実績から‥

 

写真 2016-07-19 20 13 31 写真 2016-07-19 20 13 23

 

まず最初に実績です。

 

いくら稼げるのか?

これは上の画像の通り20万近く売ることが出来ました。

 

利益率は15%程度なので3万円前後が純粋な利益となります。

 

3週間集中してやってみてこれなので、大きく稼ぐことは出来ないです。

 

最もそれはわかっていましたし、わかってやってました。

 

なぜ僕が大きく稼げないと知っていながら参入したのか?

 

大きく稼げなくてもこれを必要としている人がいる

 

色んな人から相談を受ける中で、ノウハウ云々以前に資金がないという相談を受けることが多かったです。

 

資金は深夜バイトしてもらったり、固定費を削減することで無理してでも作れと言ってきたのですが、そんな人にも提案できることがあればいいなと思ってました。

 

また子育てや介護など在宅での副業を必要としている人がいて、その人達に提案できるスキームが不足していました。

 

無論、アフィリエイトや電脳せどりなどに取り組んでいただくことで、在宅副業として稼いでいくことも可能だと思うのですが、アフィリエイトは成功率が低い。

 

電脳せどりは資金がせどり以上にたくさんの資金(1000万以上)ないと稼ぐのが難しいです。

 

資金を必要とせず、在宅で取り組めて、1ヶ月以内に結果が出るビジネス。

 

それがメルカリ無在庫転売であり、今後僕が提供していく企画の一部となります。

 

無在庫転売で今後も稼いでいくために必要な視点

 

実際に参入をしてみて誰でも出来るやり方はすでに飽和していることがわかりました。

 

また虚業過ぎて長く続けるのは精神的にかなりきつかったです。

2週間ぐらいで限界が来ました。

まじで意味ねー仕事だなとw

 

ただ、これが必要な段階の方がいらっしゃるのも事実ですので、今後無在庫転売をより掘り下げたスキームを提供していきます。

 

僕が取り組み結果が出たのはメルカリ → フリルという段階までですが、さらに深めることで、BUYMA、各種オークション、ヤフーショッピング、ネットショッピングという所まで深めていくことが可能です。

 

労働に対するリターンとしてはメルカリオンリーだと割に合わないので、フリマアプリを横展開してレバを効かせること。

そして大きな利益が取れる中国の商品をBUYMAで売っていく。

 

そして在庫を持って販売するに値する高回転商材が見つかったら、仕入れをして販売していきます。

 

僕はメルカリで無在庫転売をしたことで、今までいかに在庫を持つに値しない商材を仕入れてしまっていたかがよくわかりました。

 

在庫を持つ時というのは短期間で売れていく商品か、多少時間はかかるけれど売れた時に大きな利益が出る商品に限るべきです。

 

売れるまでに時間がかかり、薄利な商品は仕入れる必要ない。

 

頭ではわかっていましたが、行動レベルにまで落とし込めていたかというとかなり微妙でした。

 

割に合うか合わないかで言うと、今の僕の基準からしたら無在庫転売なんで全然割に合わないです。

 

けど教えるために自分がやりましたし、学べたのでやってよかったなと。

 

無在庫x有在庫=最強の物販ビジネス

 

在庫を持たないことでリスクをコントロールできるメリットがありますが、リターンがしょぼいというデメリットがあります。

同様に在庫を持つことで売れるまでの速度やリターンを高められるメリットがありますが、資金が必要というデメリットがありました。

 

二つを同時並行することでデメリットを克服でき、少ない資本の方でも稼いでいくことが出来ると思います。

 

僕は今回紹介したやり方を含め、さらに掘り下げたスキームを、現在開発中の企画で今後提供していきます。

 

今後は資金がない方でも半年ぐらい頑張れば20万から30万程度の資金を作れるようになるので、そのお金を使い、より単価の高い商品にシフトし、まとまった金額を稼げるようになっていきましょう。

 

 

 

記事が役に立ったり参考になったら応援クリックお願いします

細野をシェアする!!

コメントを残す