NEWホームセンターせどりのレビュー。有効性と活用方法について

 

この記事の所要時間: 424

細野です。

NEWホームセンターせどりという教材を購入してみたので、その内容について語ってみたいと思います。

 

ホームセンターは真剣に掘り下げて取り組んでいる人が少なく、

癖を掴むと手堅く仕入れられて良い狩り場だったりします。

 

ただその癖に慣れるまでに時間がかかりすぎて

殆どの人は挫折をしてしまう。

 

また、元々パイが小さい市場でもあるので

ライバルが数人仕入れに来ると一気に飽和するという儚さもあります。

 

何が言いたいかというとホームセンターで仕入れしてもいいけど、

これオンリーでやってるとすぐに稼げなくなるよってこと。

 

ずっと一貫して伝えてきている通り、ジャンル固定、手法固定すんなって話ですね。

 

ただこの教材は僕的には結構評価が高いというか、

本当に稼いでる人が自分が経験してきたことをまとめてくれたんだなってのが伝わってきたので、

その魅力や活用法についても言及していきたいと思います。

 

どんな教材なのか?

 

まず最初にNEWホームセンターせどりというのがどんな教材なのか気になる方も多いと思います。

 

これは一言で言うとホームセンターで利益の出る商品の見つけ方をまとめた教材です。

 

教材は店舗に行って仕入れる方法と、ホームセンターが運営しているネットショップから仕入れる方法の二本立て。

 

ホームセンターのネットショップから仕入れというのは視点がなかった人も多いのではないでしょうか?

 

これは意外と穴で、店舗で仕入れられた品がオンラインでも売っていたというのはよくある話です。

 

せどりすとプレミアムではネット在庫を一括で探してくれる機能がついていますが、

リスクコントロールも考えながらネットからの仕入れも並走することで

利益を倍増させて行く事が可能です。

 

店舗での掘り下げ方も、専業でせどりをやってる人が、数年かけて作り上げた技術を余すこと無く伝えてくれており、

これを読んで実践することでホームセンターでの仕入れがスムーズになるでしょう。

 

教材の代金は回収できるのか?

 

僕が動画でも話している三次元のリサーチ方法をホームセンター仕入れに特化して話しているので

取り組んで回収できないというのはないと思います。

 

この教材の素晴らしい所はメールでのサポートが無制限という所。

 

実践した上でわからない事があればメールで聞けば答えてくれるんですね。

 

この価格でこのサポートをつけるのは普通有り得ないので

お買い得感があるでしょう。

 

販売価格はこの記事を書いてる時点で9,800円です。

 

ただ冒頭でも話した通り、ホームセンターでだけ稼ごうとか

そういう安易な道に走らないほうがいいです。

 

パイが非常に小さい所を狙っていくのですぐに飽和しますし、

規制カテゴリなど参入障壁がある所を突破しないと稼げないやり方もあります。

 

規制解除は年々厳しくなっており、一貫して通用する方法がないというのが現実です。

 

Amazonとしては規制カテゴリに関して、一介の転売ヤーに入ってきてほしくないと考えていて、

担当者によりますが審査に落ちる理由も教えてくれませんし

人よって基準が違ったりと非常に恣意的な所があります。

 

僕自身としてはそのような現状がある以上

規制カテゴリはそこまでしてやらなくてもな‥という印象を持ってます。

 

ただ規制されているがゆえに稼ぎやすいのも事実なのでチャレンジしてみる。

 

これで良いと思ってます。

 

やり方を僕が運営している講座内で教えているので

そのやり方でAmazonと交渉をする。

 

通してくれやすいジャンル、なかなか通してくれないカテゴリーがあります。

 

で、通ったらサーチを開始し、掘り下げて行き、

オフラインで仕入れてオンラインでも仕入れる。

 

このステップで行くのがよろしいかと考えております。

 

NEWホームセンターせどりのロジックは搭載完了

 

この教材の作者さんとはスカイプで話した事があり、

教材が販売された時から気になっておりました。

 

今回目を通してみて、やっぱり稼いでる人が書いたんだなーと思った次第です。

 

数ある手法の一つとして自分のせどりスキルに取り入れることで

確実に月単位の利益に貢献してくれるでしょう。

 

僕の講座ではNEWホームセンターせどりのロジックはすでに搭載を完了していて、

日々新たな進化とシナジーを生み出しています。

 

知識せどりと僕は呼んでいるんですが、僕が元請けとして学んできて、

それを使いやすい形に加工して提供をする。

 

そして皆さんから頂いたお金を使ってさらに実験検証をし

塾や教材で必要な物があれば買ってきてスキルハントする。

 

この繰り返しです。

 

2015年にやっていた事が、2016年に始めたコンテンツ販売で爆発をし、

その効果の大きさと安定感の素晴らしさに味をしめたので

今後も良いと思った教材や塾、コンサルには投資をし

そこで得た知識や経験をフィードバックしていきたいと思います。

 

 

記事が役に立ったり参考になったら応援クリックお願いします

細野をシェアする!!

コメントを残す