メルカリ転売のブログの探し方は?教材やコンサルは?

 

この記事の所要時間: 514

細野です。

 

メルカリで転売をしようと思った時に、検索をしたり、無料レポートを探すことがあると思います。

 

自分も検索をしてコンサルしてる人を見つけて連絡を取りました。

 

今回はメルカリ転売の情報発信をしている人と、

見極め方について語ります。

 

メルカリ転売といっても色々あります

 

 

一口にメルカリ転売といっても色々あります。

 

僕がやっているのは在庫を一切持たずに転売をする無在庫販売手法。

 

これは在庫を持たなくていいメリットがある変わりに、

出品数をリサーチしながら増やしていかないといけないデメリットがあります。

 

次に中国輸入です。

 

中国から輸入した商品をメルカリで転売するというやり方。

 

これは利益率も良いし、稼げるのですが、

発送やら梱包を自分でやらないといけないので大変です。

 

時間もかかるので収入が頭打ちになってしまいます。

 

やるなら発送スタッフを雇うか、在庫管理をしてくれる倉庫と契約をして外注化をしましょう。

 

最後にスタンダートなせどりです。

 

お店やネットから仕入れた商品をメルカリに出品して転売します。

 

僕であれば化粧品やオーディオなどが過去に安く仕入れて利益を出すことが出来ました。

 

ヤフオクやAmazonだと売れるまでに時間がかかるものでも

メルカリだとすぐに反応が取れて売れたりするので

そういう違いも面白いですね。

 

メルカリは長短期ビジネスなので

とにかくすぐに結果や反応が欲しい方には最適です。

 

店舗せどりをやってる人は仕入れの現場から出品をしてしまいましょう。

 

そうするとその日の仕入れが終わる頃には売れてたりするので、

資金回転率がとても良いです。

 

僕がリサーチをしていく中で、リサイクルショップの在庫を写真撮影して出品している猛者がいましたw

 

そういうやり方もありです。

 

IKEAとかフライングタイガーコペンハーゲンとかはネット販売してないので

そういうお店の商品を出しておいて

売れたら仕入れに行くというのもありですね。

 

家から近い所にネット販売してないお店がある人はチャンスです。

 

コンサルや教材の見極め方

 

メルカリで大きく稼ぐことは難しいので、少ないリスクと資金でどれだけ稼げているかを見ると良いです。

 

これを満たすのが無在庫販売ですが、作業量もそれなりにあるので資金がない人向けですね。

 

バランスが良いのが店舗せどりでしょうか。

 

仕入先から出品して夜には売れてるとか効率良すぎる。。。

 

Amazonでも同じことができるけど、

Amazonでもそこまで早く売れないからねー。

 

ランク3桁の書籍とかだったら売れるかもだけど、

ジャンル関係なくすぐに売れていくメルカリはとっても魅力です。

 

メインの稼ぎ頭というよりは、Amazonと平行して取り組むと良いです。

 

自分が資金10万以下だったら、低単価薄利せどりとメルカリ無在庫転売だけをやります。

 

そして半年ぐらいやって30万程度の資金に膨らませて

そのお金を使ってより単価の高い商品を扱って

30万、50万、100万と稼ぐ方向にシフトしていきます。

 

メルカリの転売に関して教材はいらないと思ってますが、

どうしても買うなら内容が充実しているもの、丁寧なものを選ぶといいと思います。

 

僕は最初からコンサル雇って、資料もらってそれ見ながら実践して、

わからない事があれば聞くというスタンスでやりました。

 

それで参入して4日目で初報酬が出て稼げるようになったんで

最短コースはやっぱりコンサルだと思います。

 

そうはいってもメルカリ無在庫転売は大きく稼げないので

コンサル報酬の回収が難しいです。

 

なので僕であればメルカリ無在庫転売とせどり。

メルカリ無在庫転売と輸入など、複数のスキームを使って大きく稼げるやり方を教えてくれる人に習いに行きます。

 

僕が雇ったコンサルタントは比較的安く教えてくれましたけど、

それでも1ヶ月単位での回収は難しいです。

 

他のコンサル生も回収できるほど大きく稼げてない。

 

僕の見通しは1ヶ月やって利益1万〜3万程度に落ち着きそうです。

 

1個あたり300円〜2000円程度の利益が出る商品を無在庫で扱っていて、

在庫数は現在150個ほど。

 

これを300個ぐらいまでオールジャンルで広げて

それぐらいの数字になるかなと。

 

月商としては20万から30万。

利益率は15%前後を予想しています。

 

大きく稼げないのでこれオンリーで月利30万とか目指さないほうがいいと思ってます。

 

本当に長短期ビジネス、超低資本転売として割りきって取り組むものです。

 

作業量に対するリターンで言ったら割に合わない。

在庫持ったほうが普通に儲かる。

 

資金がある人を勝たせるのは簡単。問題は資金が少ない人

 

資金が数百万単位である人がせどりで稼ぐのは簡単です。

コンサル来てもらって一緒に仕入れに毎月行ったらそれで稼げるようになるので。

 

問題は資金が10万以下とかそういうレベルの人です。

 

僕はこういう人は今まで一蹴だったのですが、

真剣に悩んでる人も少なからずいるので

メルカリ無在庫転売と低単価薄利戦略を教えることにしました。

 

このやり方は大きくは稼げませんが、

継続していけば着実に資金を増やしていくことが出来るやり方です。

 

ですから初心者、資金が少ない人に最適だと思ってます。

 

僕の中では超初心者向け、長短期ビジネスという位置づけです。

 

長くやることではないのでこのやり方で稼げたからといって

だらだら継続しないで下さい。

 

より大きな資金とリソースを使ってでっかく稼ぐやり方にシフトしたほうが

楽ですし、効率が良いです。

 

メルカリ転売に参入する際はこういった俯瞰をしながら

取り組んでいきましょう。

 

手法固定とかしょっぱいですよ。

 

記事が役に立ったり参考になったら応援クリックお願いします

細野をシェアする!!

コメントを残す