世帯年収800万でヒーヒー言ってるあなたのための身の丈に合った生活

 

この記事の所要時間: 349

こんにちは、細野です。

 

今回は経済的な余裕はなくはないけど、

なぜか資産が増えず家計もヒーヒー言っちゃってる人のために

堅実な生活に戻すコツを教えていきます。

 

一番中途半端な層が年収800万

 

実は年収800万ぐらいの層って一番中途半端だったりします。

 

お金を持ってないわけではないから、車や家、贅沢品にお金を使い始めます。

買うことは出来なくはないのでそうやって購入していくのですが、

入ってくるお金もあるけど出て行くお金も多い。

 

そうするとどうなるかというと資産が増えていかないわけです。

 

結果どうなるかというと急にお金が必要となった時に用意できなくなったりと、

ドタバタする事になるんです。

 

稼ぐ力以上に大切なこと

 

世帯年収800万を超えてる人には稼ぐ事の重要性を説く必要はないですよね。

稼げてるんだから。

 

じゃあ何が足りないのかというと、世帯年収800万に見合った生活を理解するということなんです。

800万という数字は世間的に見たらすごいのかもしれませんが、お金持ちと呼ばれるのは年収1000万以上で、資産を1億円以上持ってる人のことです。

 

ですからそういった人達と比較をすると年収800万というのはまだまだ半人前であり、

小銭持ちといた感じでしょうか。

 

ところがこういう人達に限ってお金持ちと同じ生活をしてしまう。

まあ気持ちはわかりますがw

 

なのでこれを解決するために、金持ちと近い生活に見えるけれど

実はとってもコスパ良く生活を回すテクニックを身に着けていきましょう。

 

小銭持ちでも見栄を張れる生き方とは?

 

結局のところ豪華な装飾品も、車や家も自己満足でしかありません。

 

質素な生活や道具でも機能性が劣るわけではないし、使い続けることが出来るわけです。

 

シグナリングという言葉があるけれど、自分の年収や力を周りに示すための手段というのは

相手に伝わることもあるし、わからない人には全くわからないです。

 

例えばマセラティという車がありますが、

知ってる人にマセラティを買ったっていうとすごいねーとなるけど、

知らない人に言ってもどこの車?って言われて終わります。

 

高級嗜好品なんてそんなものなんです。

 

それでも自分の虚栄心のために贅沢を追いかけるべきか、

それとも自分の内面や家族、未来の為に情熱を注ぐべきかを考えたほうがいいです。

 

もちろんそれでも俺は目立ちたいんだ、豪華な生活をして人から羨ましがられたいって思うなら

突き進んでくれてOKですw

 

ブラックカードはヤフオクで買えますし、高級車もレンタルしたって誰にもわからない。

そういうのを写真にとってFacebookにアップしてドヤ顔してればいいと思いますw

 

稼ぎ方の次は守り方。堅実に資産を守れてる人から学ぼう

 

僕は自分で稼ぐ力が身についたら、次は守り方を身につける段階だと思います。

 

年収800万ということは生活していく上で必要な素質としては十分なのだから、

そのラインで破綻をしない生活をしつつ、たまに旅行など贅沢も楽しみ

バランスの良い人生を過ごせるようになる。

 

例えば年利2%から3%程度資産運用をしていけば

20年、30年というスパンで見た時にかなり大きな財を作ることが出来ます。

 

資産を構築するには稼ぐ力を伸ばすことも大事ですが、

自分が動かずとも増えていくインカムゲイン、

今後値上がりしていく資産を売却して得るキャピタルゲインを仕込んでいかねばなりません。

 

事業投資や不動産投資という方法もありますけど、

リターンも狙えるけれどリスクもそれなりにデカイです。

 

個人的に銀行から借り入れをして回していくビジネスというのはあまり好きではなくて、

多少効率性が落ちても自分の保有する現金枠の中で回していけるやり方のほうが堅実だと考えています。

 

僕自身そのやり方で回していますが、

着実に資産は増えているので、今後は規模も拡大しつつ

自動で入ってくるお金を増やしていきます。

 

そして自動で入ってきたお金が二重、三重と回るような仕組みを作り、

複利の力で資産を増やしていく。

 

大丈夫です。

ちゃんと勉強すれば出来ますよ。

 

資産なんて普通にやってれば増えていきますから。

 

お金の稼ぎ方はあなたはもうわかっているのだから、

守ること、虚栄心以外の自己実現を覚えていきましょう。

 

記事が役に立ったり参考になったら応援クリックお願いします

細野をシェアする!!

コメントを残す