せどりの教材を買いまくってわかったおすすめや詐欺の特徴

 

この記事の所要時間: 355

こんにちは、細野です。

 

今回はせどりの教材に対する僕の考えを語ります。

 

せどりの教材は有名なものから、マイナーなものまでかなり買いましたが、

僕を満足させてくれる出来のものは一つとしてありませんでした。

 

アフィリエイトの世界では、ネットビジネス大百科や新世界アフィリエイト、

プライドなど長く使える良い教材がたくさんあるのに

せどりの世界の教材って一発屋の人が自分が稼げなくなったから売り逃げするために作った教材ばかりで

本当にひどい品質のものが多いです。

 

今回はなぜせどりの教材が粗悪になってしまうのか、

どういったものに投資をすればいいかという事について

僕の考えを語っていきます。

 

なぜせどりの情報商材や教材は内容が薄いものが多いのか?

 

せどりの教材を買ったことのある人は、

その内容の薄さやしょぼさにガッカリした経験があると思います。

 

無料でアクセスできる情報に劣る教材も普通にゴロゴロあり、

なんでこんなもの買ってしまったんだろう?と思うことも少なくありません。

 

なぜこんな事が起きてしまうのか?

 

それは単純に経験と教養の不足じゃないかと僕は分析をしています。

 

教材というのは自分が取り組んでうまく言ったことを体系化して

人に伝えるための手段であり、いうなれば情報発信なわけです。

 

ところが教材を出す人というのは、短期間で結果を出した人や

1ジャンルで大きく稼いだという人が多いです。

 

実際その事自体は問題ないし、素晴らしいことだと思います。

 

ただそれを他ならぬあなたが再現できるかということ

これはまた別の話です。

 

その人の環境、その人のメンタリティ、資金などがあって出来たという可能性が大きい。

 

一般的に短期間で大きな結果を出せるやり方と言うのは

その後競合が増えてダメになったり、ルールが変わると使えなくなる傾向が高いです。

 

ですから、情報商材に手を出すということは

金の卵を生み出す仕組みに投資をすることになりますが、

その卵が鶏にならない可能性があるということを覚えておいたほうがいいでしょう。

 

せどりの教材に関しては特にこの傾向が躊躇で、

ひどいものになると一般に販売される時はすでにその市場が飽和をしていて

教材を買った人が全く稼げないなんて事も普通にあります。

 

また、彼らが教材開発のために投資した金額についても考慮をした方がいいでしょう。

 

僕が運営している企画には180万を超える投資がされていますが、

1ジャンル、1手法みたいな薄っぺらいノウハウって10万すら開発にかかってないんじゃないかと思います。

 

だから内容が薄いし、あんま学べない or すでに賞味期限切れなんて事が普通に起きるんじゃないでしょうか。

 

教材への投資=夢への投資

 

教材を買って裏切られた気分になって怒りがこみ上げる。

そんな経験をしたことがある人もいるでしょう。

 

しかし教材を買うというのは、夢を買うことであり、

その夢が現実にならないからと言って文句を言ってはいけないのです。

 

それを購入すると決断をしたのは自分なのですから。

 

僕であれば教材を買ってがっかりした時には

なぜそれががっかりするものだったのか

今後購入を考えている人に情報をシェアします。

 

そしてどういった行動を取れば

自分たちが抱えている問題を解決するか提示ををします。

 

僕であれば自分でコンテンツを作って販売をするというのが

解決策でした。

 

どの教材も僕が求める基準には達していなかったので

僕が欲しいと思える教材を自分で作って顧客に提供することにしたのです。

 

時間はかかってしまいましたが、

お客さんに喜んでもらえるクオリティの作品が作れました。

 

ですので、今後はせどりの教材に関しては

自分が作った企画を読者さんに対して案内をしていきます。

 

これをアフィリエイトや、それ以外の分野でも繰り返していくというのが

現在の僕の戦略となります。

 

まとめ

 

せどり業界には良い教材がなく、

レビューサイトや比較サイトを読んでもその労力が無駄に終わる可能性が高いです。

 

僕の提案は、僕が作った企画に参加して学んでもらうというものですが、

どうしても一般的な教材の中で良い教材を探される場合は

ご自身で色々調べて、これぞと思う教材を見つけてみてください。

 

今回の記事が教材や商材の選びの一助となれば

嬉しく思います。

 

読んでくれてありがとうございました。

 

 

記事が役に立ったり参考になったら応援クリックお願いします

細野をシェアする!!

コメントを残す