投資としての物販ビジネス講座について。どんな教材なのか、学べるのか、稼げるのか?

スクリーンショット 2016-04-24 10.00.11
 

この記事の所要時間: 518

こんにちは、細野です。

 

このサイトではどういったキーワードやどこからアクセスが来ているのか解析をしているのですが、

僕が過去に参加した、MASAHIROさんの投資としての物販ビジネス講座というキーワードで来てる方がいました。

 

この教材はいつ買ったか覚えていませんが、

結構勉強になったのでレビューをここらで書いておきたいと思います。

 

投資としての物販ビジネス講座。どんな教材なのか?

 

今はどういう販売形態になっているかわからないのですが、

僕が買った時は参加費3万円で、スカイプによるグルプチャット、サポートが4ヶ月という内容でした。

 

学べることはオフライン仕入れ、オンライン仕入れ、組織化、効率化など幅広く学べて、

当時学べることとしては恐らく最先端だったのではないかと思います。

 

僕はこの講座に参加したことで人を雇うことに抵抗がなくなったし、

効率化や在庫の回転に関して考えが変わりました。

 

なので参加した価値はあったと思うし、

そこで学んだことを活かして、自分スキルをさらに高めてきました。

 

僕が運営している講座ではMASAHIROさんをはじめ、

色んな方から学んだことを僕が実務を通じて検証をし

より効果的に、使いやすい形にして提供をしています。

 

有り金全部知識に投資しろってうるさく言ってますが、

言ってる本人もガンガン投資をして学んでいますよw

 

この仕組はいいなーと思うこと

 

僕がMASAHIROさんの講座に参加してみていいなーと思ったのは、

メールの中で課題が出されて

それをこなすことでアウトプットをする習慣が出来るという事です。

 

僕はアウトプットする習慣がなくて

学んだことを使ったり、人に話すのはあまり得意ではありませんでした。

 

ただ新田さんやMASAHIROさんからアウトプットが大事だと何度も言われて

嫌々やっていくうちに少しずつ出来るようになりました。

 

今は読んだ本とか、自分が感じたことをYouTubeでアウトプットして

それが集客コンテンツになるという素晴らしい仕組みが出来ています。

 

またスカイプの中で講座を実践して稼げるようになった人が

まだ稼げてない人を教えてアウトプットする仕組みがあるのもいいと思いました。

 

せどりで実績を作って情報発信に繋げたいという人がスムーズに結果を出せる仕組みができているんですね。

 

運営する側が教えなくても、実践者が自発的に教え合うというのはとてもいい仕組みだと思うので

僕の講座でも取り入れていきます。

 

仕入れツアーにも参加しました。

 

僕が参加した時には仕入れツアーも募集をしていたので、

名古屋まで参加しに行ってきました。

 

どういうツアーだったかというと

お互い得意ジャンルがあるだろうから

それをそれぞれ教え合うというもの。

 

昼過ぎに集合して、ヤマダ電機、ハードオフ、ブックオフを見て夕方ぐらいに終わりというものでした。

 

当時僕はヤマダ電機で仕入れがあまり出来なかったので、

単価の高い商品ってこうやって仕入れるんだーって勉強になったのを覚えています。

 

自分の苦手なジャンルで結果を出している人の仕入れツアーに参加することで

新しい視点を得られるし、そこで学んだ知識は自分のものになるので

知識を使ってどんどん稼いでいくことが出来ます。

 

だから仕入れツアーというのは躊躇すること無くどんどん参加した方がいいですね。

 

このサイトでも書いていますが、仕入れツアーに何度も行かないと絶対に稼げるようになりません。

 

MASHIRO式では稼げなかった人が‥

 

実は昨年の秋頃にこの講座に参加したけど稼げなかったという人が

僕のコンサルに来たことがあります。

 

僕もその方もアウトプットするのが苦手な方なので

どんどんコンテンツが配信されるやり方にはついていけなかったみたいです。

 

オンラインスクールの問題点は一人ひとりの理解や進行状況に合わせて

カリキュラムを調整できないことです。

 

何度も動画を見返せるとはいえ

1ヶ月実践してみて結果が出なかったりすると

どうしても行動スピードというのは鈍化してしまいます。

 

なので僕の講座やコンサルでは最初は教える量や時間を少なくし、

まずは作業に慣れてもらって少なくてもいいから結果を出すことにフォーカスをしています。

 

そうすることで挫折をする人は少なくなると思うし、

小さくても結果が出ればもっとやろうかなって気持ちになると思うんです。

 

オンライン講座をやってる人の企画にはたくさん参加してきましたが、

殆どの人がこの視点を持っていません。

 

毎日のようにメールが届いたらそれ読むだけでも大変ですからねー。

 

僕は月に3通ぐらいしか送りませんが、

無駄なことは一切話さず、

極端な話1ヶ月目のコンテンツだけでも稼げる形にしています。

 

大事な事を、無駄なくコンパクトに語り、

そこから徐々に難しい話をしていくという感じ。

 

参加者にアンケートを取ってみたのですが

配信スピードや難易度設定は丁度良いという声をもらっています。

 

MASAHIROさんから学んだことをどう活かしていくか?

 

MASAHIROさんの講座で学んだ人が、せどりだけでなく、

情報発信でも結果を出しているので

彼の指導力は高いと思います。

 

僕自身も学んだことで出来なかったことが出来るようになりました。

 

これから投資としての物販ビジネス講座に参加しようか悩んでいるなら

とりあえず参加してみればいいと思います。

 

迷ったら投資をしてどんどん学んでいきましょう。

 

そちらでダメだったら僕の講座に参加してもらえれば

また別の角度からわかりやすくお伝えできることもあると思います。

(もちろん最初から僕から学ぶというのも歓迎です。)

 

 

 

記事が役に立ったり参考になったら応援クリックお願いします

細野をシェアする!!

コメントを残す