【朗報】ワイ、せどりの情報発信でごぼう抜きして稼ぎだす

スクリーンショット 2016-04-06 14.39.10
 

この記事の所要時間: 912

こんにちは、細野です。

 

今日はせどりと情報発信について語ります。

 

せどりで稼げるようになったら情報発信をしろとか言い出す

頭のおかしい人がいたりしますが、

情報発信は元来使命感を持ってやるものです。

 

稼げるからやるとか論外。

 

そういう思いでやってる人についていこうなんて誰も思いません。

 

今回は自分なりのメッセージや使命感を持っていて

その上でせどりを提案していこうと考えている人のために

どうすればこれから参入して成功できるかを語ります。

 

まあ、せどり業界の情報発信はレベルが低いので

これから参入しても余裕で勝てます。

 

僕がそうだったんでw

 

なんで安心して読んでもらえればと思います。

 

情報発信に必要なもの

 

情報発信で稼いでいくためには、

サイト、メルマガ配信スタンド、各種SNSを使っていきます。

 

そして集客をしてメルマガに登録をしてもらい

最初の間は関係構築をすると良いです。

 

僕も最初の1年ぐらいは関係構築をひたすらやりました。

 

せどりの話も出していきましたし、

せどり以外の話もたくさんしました。

 

勘違いしている人がいるのですが、

せどりをやりたい人を集めてもしょーがないです。

 

そんな人ひとりもいないですから。

 

自由になりたい人であったり、

年収を上げたいと考えてる人、

夢を実現したい人を集めるんです。

 

そしてそういう人に手段としてせどりを提案します。

 

僕であればそこから先、収益を自動化するために

サイトアフィリエイト提案しています。

 

まずはせどりで稼ぎ、それでも物足りなければ

サイトアフィリエイト(アドセンスとASPアフィリ)もやっていこうよというわけです。

 

これで年収1000万程度であれば誰でも達成できると

僕は考えています。

 

情報発信は確かに一番稼げるし、軌道に乗れば自動化が出来ます。

 

ただカリスマ性やメッセージ性など実践できる人が限られると僕は思ってるんです。

 

だからそういう再現性がないことではなくて、

再現性があって情報発信なしでも稼げる仕組みを提供しているんですね。

 

まあ今回はその条件を満たしていると仮定して

話を進めていきます。

 

メルマガ配信スタンドはこれを使え

 

情報発信をするならメルマガ配信スタンドは必須です。

 

これは色々ありますが、最近僕が注目しているのは

マイスピーというスタンドです。

 

ここはアフィリエイトセンターを作れたり、

会員サイトを作れたりと

機能が充実している割に安い。

 

機能が制限される下位プランであれば3000円で始められます。

 

最初の間はこの3000円のプランでやるか、

サーバー設置型のcyfonsというシステムを使うと言いです。

 

ただしcyfonsは使い勝手があんま良くないので

初心者にはおすすめしませんがw

 

僕は現在ワイメールという配信スタンドを使っているのですが、

今後マイスピーの上位プランに移行をする予定です。

 

有り難いことに最近は毎日サイトやYouTube、SNSから人が集まってくれて

メルマガ登録がされますが、

これをさらにブーストアップするために集客を自動化します。

 

そして手動でたまにサイトを更新しつつ、

Twitterでつぶやいたり、フェイスブックページの運営をしたり

リスティング広告運営してみたり、LINE@やったり、

色々な仕掛けを打っていきます。

 

自動化したらしたでやることはあるので

しばらくは飽きないですねw

 

せどりはやることがある程度固定化されるので飽きちゃいましたが

情報発信は自分のアイディアひとつでどんな企画も作れるし、

話すことも自由なので飽きないです。

 

まさに一生できる仕事だと思います。

 

レンタルサーバーはXサーバー

 

色んなレンタルサーバーがありますが、色々比較した結果

僕がいいと思うのはXサーバーです。

 

快適だし、何かあった時に復旧もやってくれますので安心です。

 

3強レンタルサーバーを全部契約してわかったこと。Xサーバーにしろ

各種SNSアカウントを作り、情報発信を多角化

 

人が集まっているSNSは各種使っていくのが基本です。

 

年配層が多いFacebookではそういう人が興味をもつテーマを発信。

 

若者が多いTwitterでは、若い人が好む話題を提供。

 

外での活動が多い人ならInstagramを使っていけばいいですね。

 

アメブロやmixiはオワコン臭が半端ないですw

商用利用禁止ですし、僕は現在使ってません。

 

無料レポートスタンドの必要性

 

せどりの情報発信を教えてる人がカスだと思うのは

彼らの集客方法が無料レポートスタンドに依存をしていることです。

 

それ以外の集客方法を彼らは教えることが出来ません。

 

まあ確かに無料レポートスタンドを使ってお互いに紹介しあって上位表示をすれば

人はそれなりに集まります。

 

集まりますけどそれは機能的価値で集まっただけで

自分のビジョンに共感してくれたり、

応援をしてくれてメルマガを読んでくれてるわけではないんですね。

 

だからそういう人がこれからはマッチングビジネスだーと言ってもついてこないし、

いつまでもせどりの話をするしかないんです。

 

過去にセミナーに行った時に思想を伝えていきたいと言ってる人がいましたが、

その人のサイト全くアクセス集まってないですからね。

 

動画もやってなく、SNS集客もしてなくて

無料オファーと無料レポートスタンドでのみの集客でした。

 

それでも数千万単位を1年で稼いだって言ってたんで

再現性はバッチリですね。

 

もしあなたがせどりの話をずっとして、

せどりやりたい人集めて

そういう人とばかり付き合いたいと思うのならこのやり方を取ればいいでしょう。

 

ただ、その先に行くつく未来は

楽しいものでないということだけは指摘しておきます。

 

実績で勝負するかメッセージで勝負するか

 

情報発信で結果を出していく上で、最初に決めないといけないのは

実績ベースで勝負を仕掛けるか、メッセージで共感してもらうかということです。

 

実績で勝負するなら数百万単位の結果がないとインパクトが弱いです。

 

僕はそこで勝負するのはしんどいと思ったし、

実績を作るために根性論で突破できる気力もなかったので

別の方法で戦う道を選びました。

 

その結果はご覧のとおりで、しっかり支持してくれる人が集まりましたし

お金を払って参加してくれた方の満足度もとても高いです。

 

せどり以外の話をして、そちらでも支持をされているので

僕が提案する話を前向きに受け入れてくれる人が集まっているんです。

 

だから実際にメッセージが来るのですが、

まずはせどりで稼げるようになって

そこから先はサイトアフィリやりたいですって言ってくれるんです。

 

自分の提案を受け入れてくれてる人がいるのは

非常に有り難いことですね。

 

まあ僕が提案しているのは僕自身が実際に経験してきて

こんなサービスあったらいいな~と思うことを形にしてるだけなので

支持されるのは必然なのですが。

 

だって他ならぬ自分が欲しいと思うサービスだから。

 

まず提供をしろ。話はそれから

 

結局せどりの情報発信をやってる人がいつまでもしょっぱい話しかできないのは、

彼らにとっての価値提供というのが売れた商品の紹介と無料レポートの紹介という視点しか無いからです。

 

言うまでもなく、そんな情報を求めているのはしょっぱい人だけです。

 

売れるもの知っても同じ商品なんて見つからないし、

無料レポートダウンロードしたらスパムメールが大量に届きますからねw

 

相手にとってメリットは一つもないわけです。

 

それでも彼らがそれを辞められないのは

それに依存することでしか情報発信で稼ぐ仕組みを作れないからです。

 

確かに再現性はあり、その点は評価出来ますからね。

 

ただつまんないし、作業ゲーだし、比較されるし、

お先は非常に暗いと思いますけどw

 

究極的なゴールは自分というカテゴリーを作ってしまい

そもそも比較をされない次元に到達をすることだと僕は思います。

 

手前味噌で恐縮ですが、僕はこのラインまで達することが出来たので

今後も集客に不自由することはないし、

不自由することないのにさらに入り口を広げる施策をいくつも打っていくので

これからも未来永劫安泰なのです。

 

その代わり再現性はないと思うのと、

出来る人は限られるのがデメリットですね。

 

情報発信もコンサルで今後教えていきますが、

情報発信を教える場合は試験を設定して

来れる人を厳選していきます。

 

それぐらい情報発信というのは誰もが気軽に手を出すべきではないと

僕は考えているのです。

 

もちろん自分の勉強としてアウトプットの場を作るだけなら全員やっていいのですが、

人を巻き込むということは他人の人生に介入することなので

誰もが気軽に手を出すべきではないと僕は思うんです。

 

自分が受け入れられるか、スルーされるかは

1年ぐらいひたすら自分が提供できるものをアウトプットして

無償で見返りを求めず奉仕してみて下さい。

 

出し惜しみ無しで徹底的にやれば必ずファンはついてきますし、

あなたの思いや意志が強ければ強いほど

集まってくる顧客も良質になってきます。

 

集め方で顧客も、その質も決まってくるんです。

 

まとめ

 

僕が4年近くかけて結果を出すまでにやって来たことを今回は語ってみました、

 

こうして振り返るとやっている事は非常にシンプルですね。

 

ただシンプルであるからこそ奥が深く、

出来そうで出来ないことも多いです。

 

動画作ってくださいって言って動画作れない人は多いかからねー。

 

キーワード選定とかSNSの情報発信も同様。

 

出来そうで出来ない。

 

習えばできるけどw

 

 

 

記事が役に立ったり参考になったら応援クリックお願いします

細野をシェアする!!

コメントを残す