実家暮らしでネットビジネスは甘え?親はストレスを感じる?説得法は?

スクリーンショット 2016-03-21 0.06.26
 

この記事の所要時間: 524

こんにちは、細野です。

 

今回は起業をしたい人が、軌道に乗るまで実家で生活をするということについて

僕の考えを書きたいと思います。

 

実家暮らしって悪いことなのか?

 

そもそもこの話は、僕の顧客が実家から会社に通う生活をしていて、

居心地がだんだん悪くなってきているという相談を受けたことが始まりなんです。

 

若い間は大目に見てくれる両親も、段々と年をとるごとに

早く結婚しろとか、独立しろとか言ってきますからね。

 

もちろん本人だってわかっているんです。

 

独立したほうがいいことも、結婚できるならした方がいいことも。

 

しかし独立にも結婚にもお金がかかりますし、

それを維持するためには安定的な経済基盤が必要です。

 

ネットビジネスをするために専業になろうものなら、

結果が出るまでの間は手持ちの貯金を切り崩しての生活になります。

 

貯金にある程度余裕があれば問題ないものの、

手持ち資金が少ないと難しいですよね。

 

そうなると家賃の負担を可能な限り減らす、シェアハウスやルームシェアが選択肢に入ってくるのですが、

もっといいのは実家に戻りそこで仕事をさせてもらうことです。

 

実家で生活する上で大事になってくること

 

実家で居心地が悪くなる理由としては

親から見た時に自分の子供が何をしているかわからないからだと思います。

 

なのでインターネットビジネスをやるために実感戻ってきたこと、

いつまでに結果を出し、結果が出なかったらどうするか(再就職するなど)を

きちんと説明した方がいいと思います。

 

期日を決めて、それまでに何をやるのか、

そして日々実践をして成果が出たことに関しては

報告をしていけば、うまくいっていることをわかってもらえると思います。

 

安定的に稼げるようになったら実家を出て

再び一人暮らしをしていけばいいでしょう。

 

ガレージで起業をして成り上がれ

 

実家で起業するにしろ、シェアハウスで起業するにしろ、

最初は充実していない環境から始まる人が殆どです。

 

こうなりたい、こうしていきたいという野望や理想が本物であれば

諦めてしまうことは絶対にないんです。

 

ただ、環境として例えばビジネスをやる上で、我流でやっていたり、

しょっぱい指導者を入れてしまうと結果が出ません。

 

ネットビジネスで成功する秘訣は

正しいノウハウとそれを継続して実践できる環境です。

 

ここを間違えると、どれだけ長い期間取り組んでも結果が出ません。

僕も我流でやって失敗した痛い経験がたくさんあります。

 

でも正しいノウハウと指導者入れたら

すぐに結果が出るようになりました。

 

案外そんなもんです。

 

じゃあ正しいノウハウと指導者ってどうやって見つけるのかって話が出てくると思うので、

僕の考えを書きます。

 

成功ノウハウ発見法

 

まずは業界を俯瞰していきましょう。

 

ネットビジネスにはどんな稼ぎ方があるのか、

どんなメリットがあるのか、どんなデメリットがあるのか、

何が必要なのか。

 

こうったことを一つ一つ書き出して

整理をしていきます。

 

例えばネットビジネスで一番稼げるのは情報発信とわかった所で、

じゃあ情報発信やろうとなる人が多いのですが、

それで成功した人がどれだけいるんでしょうか?

 

情報発信は確かに稼げるけど、

実績や文章力、コンテンツを作る力など

覚えること、求められるスキルが多いというデメリットが有るわけです。

 

こんな風に物事には二つの側面があるので

それを整理していき、今の自分に取り組めることを見つけていきます。

 

指導者の見つけ方

 

残念ながら、業界では稼げるノウハウを持ってる人は自分で実践をし、

一瞬稼げた人が賞味期限切れの手法を売るというのが主流です。

 

情報発信における実績を作れというのも

最終的にこれをやらせる事がゴールだからです。

 

刹那的に一瞬の稼ぎを大きくして、短期的な爆発をどんどん伸ばしていくのなら

このやり方は効果的なのですが、

実践できる人は一握りだと思います。

 

大半の人は大きく稼ぐことに憧れはあっても

持続的な収入を求めているのではないでしょうか?

 

じゃあ持続的な収入の得方を学ぶには

長く稼いでる人や、地味だけど堅実な仕組みを作っている人に

教えてくださいとお願いをして弟子入りをすればいいです。

 

もちろん教えてもらうからにはちゃんと相手にお金は払いましょう。

 

僕は例えば輸出をやると決めたら、

輸出のメルマガをやってる人を検索エンジンや、

ブログランキングなどから見つけて一つ一つ見ていきます。

 

そしてその人のやり方に共感でき、

かつその人が組織化をしていたり、仕組みの作り込みが上手な人がいたら

メールをしてしまいます。

 

そして交渉が通れば晴れて教えてもらえるというわけです。

 

もちろん連絡をする前にその人の媒体や、

募集のスタンス、教材などがあれば購入する意志があることを伝えます。

 

相手も貴重な時間を使って対応してくれているわけですから

最低限の礼儀は大事です。

 

コンサルを募集している人であればこのやり方で受けてくれますが、

中には教える活動はやっていない(自分で稼いでるから)という人も多いので

教える人を見つけるのは結構難しいです。

 

だからこそ塾や教材が売れていくわけですが、

残念ながらそういったものの中におすすめできるものは少ないというのが

色んな塾や教材を買った僕の素直な感想です。

 

もしも細野悠輔が気に入ったなら

 

教えて欲しい人に直接教えてもらえない。

習いたくても資金が足りない。

 

そんな思いをして欲しくないので僕はせどりを直接教えるコンサルや仕入ツアー、

講座を作って公開しています。

 

もし僕から学びたいと思った人はまずはメルマガ登録からお付き合い頂ければ幸いです。

 

 

記事が役に立ったり参考になったら応援クリックお願いします

細野をシェアする!!

コメントを残す