知識ゼロからのアフィリエイト基礎講座 第四回目 トレンドアフィリで結果が出るまでの時間とその対策

スクリーンショット 2016-03-16 18.39.30
 

この記事の所要時間: 644

こんにちは、細野です。

 

前回の記事で2つのタイプのトレンドアフィリエイトを紹介しました。

 

その中で息の長いトレンドアフィリエイトをこれからやるなら実践して欲しいと書きました。

 

そしてデメリットとしてサイトが育つまでに時間がかかり、

結果が出るまでに時間がかかるという話をしました。

 

今回はこのことについて

より掘り下げて解説をしていきます。

 

細野式トレンドアフィリエイトで結果が出るまでの時間

 

僕があなたに提案している細野式トレンドアフィリエイトでは

結果が出るまでの期間として最短で4ヶ月かかります。

 

報酬字体は1ヶ月目からもちろん発生するのですが、

まとまった数十万の収入になるのには4ヶ月ぐらいは最短でも欲しいんですね。

 

もちろん4ヶ月というのは覚えが良く、飲み込みが早い人の期間なので

時間がかかる人や、覚えが良くない人だとこれが半年かかったり、

1年ぐらいかかる人もいると思います。

 

他ならぬ僕もトレンドアフィリエイトは3年ぐらい実践して

ようやっと安定的な収益構造が作れた人間です。

 

まあこれを読んでくれてる貴方は僕みたいに遠回りしなくていいですけどね。

ちゃんとどうすれば最短ルートで安定化できるか教えるので。

 

で、結果が出るまで4ヶ月かかる理由ですが、

これは前回の記事でも触れたとおり

アクセスが集まる勝率を高めるため

少し先に検索されるテーマを事前に仕込むという戦術を取るからです。

 

そして少し先に検索されるテーマを事前に書いておくことで

そのテーマが検索されるときに確実に女医表示を狙いアクセスを集める。

 

SEOで上位表示をさせるためには

キーワード選定と文字数が大事な要素になるため、

この2つを満たして、検索されるタイミングが来る前に公開しておくことで

高い確率で上位表示を狙えるという作戦です。

 

このやり方は芸能トレンドに比べ再現性がありますが

いかんせん結果が出るまで最短で4ヶ月というデメリットがあります。

 

おそらく4ヶ月無報酬で頑張れというと殆どの人は挫折をしてしまうと思います。

 

厳密には4ヶ月無報酬ではなく最初の月は1000円以下、

次の月も数千円程度、

3ヶ月目で数万円ぐらいになり、

4ヶ月目で10万円を超えるかな?という感じです。

 

ただそれでも僕が最初に取り組んで欲しいと言っているせどりに比べると

収益力、成長性共にかなり見劣りしてしまうというのが現実。

 

なのでアフィリエイトに参入するタイミングとしては

せどりを自動化して30万とか50万とか稼げるようになった時点か、

最初からアフィリエイトに取り組むのであれば半年ぐらい腰を据えて頑張れるという前提のもと

取り組むのがいいと考えています。

 

そして少しでも結果が早く出せるようにいろいろな施策を打っていきます。

 

まず最初に導入すべきだと考えているのが、外注化です。

 

外注化で記事が書けない問題を最初から解決する

 

実はアフィリエイトに取り組んでいく上で苦労をするのが

記事が書けないという事。

 

文章って僕らが思ってる以上い書くのが難しく、

書けるようになるまでに時間がかかります。

 

しかも一人で書ける文章やテーマには限りがあるため

一人でトレンドアフィリエイトに取り組んだら絶対に限界が来ます。

 

毎日記事を書くモチベーションが維持できるわけでもないし、

キーワード選定も記事も、サイトへのアップも全部自分でやっていたら

更新できる記事数限りが出るでしょう。

 

細野式トレンドアフィリエイトでは1日に2記事以上アップされていれば伸ばしていくことが出来ますが、

毎日2記事を更新するのって結構大変です。

 

だって自分が全く興味が無いことを何百文字、何千文字と書いていかないといけないんですよ?

 

興味が有ることならまだしも、興味が持てないことを書くのってはかなり大変な作業なわけです。

 

ですから、記事を書いたり、書いた記事をサイトに投稿をするという作業は

人を雇ってその人に任せるという戦法を取ります。

 

そしてこれと同時にある施策を取り入れて、サイトが軌道に乗る速度を上げていきます。

 

オールドドメインを最初から導入する

 

中古ドメインと言われる、過去に他人が使っていたドメインを有料で購入し、

そのドメインにワードプレスをインストールして更新をしていきます。

 

そうすることによって、記事がインデックスされたり

上位表示される速度が新規でドメインを取得するよりも早くなるので

結果が出るまでの時間を短縮することが出来ます。

 

この世で最も価値が有ることは時間なので

その時間に投資をして、ビジネスの速度をブーストアップしていきます。

 

具体的なオールドドメインな取り方や導入の流れはこちらの記事で書いているので読んで下さい

 

アフィリエイトに使いやすく、SEO対策されたテンプレートを導入する

 

オールドドメインを取得したら、サーバー契約をし、ワードプレスを導入します。

 

契約するサーバーは僕も使っているXサーバーでいいと思います。

 

サーバー比較の考え方、Xサーバにすべき理由

 

そしてワードプレスのインストールまで作業が終わったら

次にテンプレートを入れていきます。

 

これは無料のものと有料のものがあるのですが、

正直どちらでも良いです。

 

僕自身は賢威という有料のテンプレートを使っていますが、

無料のものでも良い物が最近はあるので

最初は無料でもいいかなーと思います。

 

アフィリエイト報酬が伸びてきて資金的な余裕が出てきたり、

納税をしなければいけないぐらい稼げたら税金対策として導入するというイメージでいいのかなと。

 

ワードプレスのテンプレートについてはこちらの記事で掘り下げているので見て下さい

 

夢の自動化。ようこそ不労収入の世界へ

 

ここまで仕組みを作れると、後は自分でキーワード選定の作業をして

外注さんを管理して回していくだけです。

 

最初の4ヶ月ぐらいは外注さんに払うお金がどんどん出ていきますが、

それ以降は外注費を広告費が上回るようになり

同じ作業をしているのに報酬がどんどん上がっていくようになります。

 

アフィリエイトの魅力は一度軌道に乗ってしまえば

そこから先はどんどん楽になるということです。

 

せどりの場合は軌道に乗るまでが短い分、

天井があったり、作業量と売上がある程度比例関係にあったりするのに対して、

アフィリエイトの場合は仕組み化をすれば

限りなく自動に近い状態まで持っていくことが出来ます。

 

そしてトレンドアフィリエイトで稼げるようになった後で

物販アフィリエイトに取り組み、サイトを増やしていけば

資産となるサイトがどんどん増えて

何もしなくても収入が入ってくる所まで到達が出来ます。

 

僕は現在この細野式トレンドアフィリエイトで365日安定的に収益が出る仕組みを構築しています。

 

このノウハウに真剣に取り組んで、今4ヶ月目なのですが、確実にサイトが育ってきて

どんどんアクセスが集まってきています。

 

このペースで進めていけば、月間PV100万も普通に到達するんじゃないかなと思ってます。

 

少し先の未来を楽しみに、日々やることを(週1回数時間作業するだけですが‥)を継続していきます。

 

次回は多くの人がハードルを感じる外注化について、僕の考えをもっと掘り下げて語ります。

 

記事が役に立ったり参考になったら応援クリックお願いします

細野をシェアする!!

コメントを残す