トレカせどり攻略のポイント。回転率や利益率は?黒字になるまでの期間は?

Screen Shot 2016-02-13 at 3.06.33 PM
 

この記事の所要時間: 234

こんにちは、細野です。

 

今回はトレカせどり。

トレーディングカードを転売して稼ぐ方法について掘り下げたいと思います。

 

カードの転売は知っている人じゃないと出来ない…。

そんな先入観がある人多いと思います。

 

僕もそうでした。

しかしやり方がわかってしまえばとても簡単なジャンルなので、数あるカテゴリの一つとして実践していくといいでしょう。

 

トレカがなぜネットで売れる?

 

1枚数百円の非常に単価が安いカードがネットで売れるのか?

 

このように疑問を感じる人もいるでしょう。

 

しかしトレカでも基本的にやっていくことは他のジャンルと全く同じ。

サーチをしてモノレートを見て売れてたら仕入れる。

 

そしてトレカの仕入先ですが、

僕らが仕入れていたのはリサイクルショップと街の玩具やさんです。

 

こういったお店を他のお店と平行して周りながら

利益の出る商品が見つかったら仕入れていく。

 

こういうスタンスが良いと思います。

 

新品も中古もいけます。

 

トレカの回転率や利益率は?

 

僕が仕入れた時は早いものだと出して次の日に、

遅いものでも出して2ヶ月以内には売れていました。

 

売れるスピードとしてはゲームとおもちゃの中間ぐらい。

かといってDVDやCD程遅くないという印象でした。

 

そして気になる利益率ですが、僕が仕入れた商品は

20%から30%ぐらいで売れていくものが多かったです。

 

なので資金が少ない間でも参入する価値があるし、

普段から仕入れていくジャンルの一つとして扱っていくといいでしょう。

 

儲かるトレカは遊戯王?遊戯王以外で利益が出せるものは?

 

カード仕入れで扱えるキャラクターは色々あります。

一番有名なのは遊戯王ですね。

 

人気があり、最初に仕入れるものとして取っ付き易いです。

ランクも高いものがたくさんあります。

 

これ以外だと海外の有名トレカや、マイナーなボードゲームの拡張パックなど、

何でも売れます。

 

なのでいつも言うことですが、視点を固定せず相場観が出来るまではスキャンしまくる。

スキャンできないものはキーワード検索。

 

これやってれば勝手に稼げます。

 

 

まあライバルもやってみてそれほど多くないし、ぬるいジャンルですね。

 

その反面、伸びしろも限定的なので、これオンリーでやるのではなく、

オールジャンルで仕入れは継続していきましょう。

 

まとめ

  • 馴染みがないととっつきにくく感じるトレカだが競合も少なく簡単に利益の出る商品が見つかる
  • ただしこれオンリーで大きく稼ぐのは難しいので、一つの手法として扱うべき
  • 仕入れのコツは他のジャンルと一緒。リサーチを繰り返して相場観を作るべし

 

 

 

記事が役に立ったり参考になったら応援クリックお願いします

細野をシェアする!!

コメントを残す