2016せどりセミナーの探し方。セミナー中にチェックすべきポイント

スクリーンショット 2016-02-06 16.05.05
 

この記事の所要時間: 618

せどりについて情報収集をする方法は色々あります。

 

無料レポートを読む、動画を探す、検索をする。

 

もしかしたらあなたも検索キーワードを入れてこの記事を見つけてくれたのかもしれません。

 

そして短期間で効率的に濃い情報を入手する方法として、セミナーというのがあります。

 

今回はこのセミナーの探し方、セミナー中にチェックすべきポイントについてまとめていきたいと思います。

 

セミナーの探し方は?

せどりのセミナーを開催する目的は、塾の販売やコンサルを売るためです。

なのでせどりのセミナーを探そうと思ったら、このセミナーを募集している人を探すことから始めないけません。

 

探し方は簡単で、グーグルで無料オファーと入力して検索をして下さい。

 

そうすると、こういうページが出てくるので、せどり関連の案件に登録をすれば大丈夫です。

セミナーではなく動画とメールが送られてくるだけの無料オファーもあります。

 

スクリーンショット 2016-02-06 15.39.58

 

これがせどりのセミナーを探すひとつ目の探し方です。

 

もう一つはせどりの情報発信をしている人たちのメルマガに登録をするやり方があります。

 

これはメルマガ発行者自身が不定期で自分や仲間内でセミナーを企画して募集をしているので、

そういったオファーが来たら申し込みをして参加をすれば大丈夫です。

 

せどりの情報発信者は、ブログランキングやメルぞう、検索エンジンで調べて見つけていきます。

 

無料オファーとメルマガ発行者のセミナーの違いは、

無料オファーは申し込んだらすぐにセミナーの案内がもらえるけど、

メルマガ発行者のセミナーは不定期なので参加したいと思ってもすぐに参加できないことがあることです。

 

セミナーの質は、無料オファーのものは当たり外れがありますが、

メルマガ発行者が企画するものはコスパが良いセミナーに当たることもあります。

 

ただし、しょぼい発信者のセミナーにひっかっかると時間と労力を無駄にするので

見極めが大事です。(ここが難しい)

 

セミナーの開催地について

セミナーが開催される場所が気になる人も多いでしょう。

関東圏に住んでいる人であれば開催地についての心配はありませんが、

大阪や九州、東北や北海道となっていくと

開催されるセミナーには限りが出てきてハードルが上がります。

 

無料オファーで募集を出している人のセミナーは

全国で開催されることも多く、参加のハードルは低いですが、

内容を出し惜しみして続きは高額塾で教えますという傾向になることが多いです。

 

せどりのセミナーで見るべきポイントはここ

せどりのセミナーはただ参加して学びに行けばいいというわけではなく、

見るべきポイントがいくつかあります。

 

そのポイントをこの記事を見つけることが出来た幸運なあなたにはお教えまします。

 

まずせどりのセミナーが開催される目的は、冒頭に書いたとおり塾とコンサルの販売です。

 

なのでセミナーの参加費がものすごく安いか、無料であることが多いです。

 

無料のセミナーだったら十中八九塾の売り込みがあると思って下さい。

 

で、この塾について入ってもいいのですが、

いくつか条件があります。

 

もしあなたが、せどりでまだ月に10万すら稼げておらず、

全くの初心者であるなら、せどりの塾やコンサルを選ぶときにつぎの点を必ずチェックして下さい。

 

チェックポイントその1:教えた人たちの実績

その塾に参加した人がどれぐらい稼げているのかを見ましょう。

実績がない場合は返金保証やサポートの期間延長が補填されるかをチェックして下さい。

 

売り逃げをする販売者は返金保証や成果保証をつけません。

そういった塾に入塾してしまうと、高いお金を払っても無駄になる可能性が高いので注意しましょう。

 

もちろん教えて稼がせてる実績があるのであれば、

返金保証や延長がなくても大丈夫です。

 

チェックポイントその2:一緒に仕入れ行くサービスが用意されているか?

ここが一番大事なポイントで、ほぼ全ての塾やコンサルが投資対象外になります。

 

せどりで稼ぐために必要なのは、ノウハウでもセミナーでもなくて、

一緒に仕入れに同行をしてくれる人を見つけられるか?です。

 

ネット仕入れや輸入のセミナーの場合は

一緒にリサーチをして利益の出る商品を見つけるサービスがあるか見てください。

(多分殆どこういうサービスがついてないと思います。)

 

実力があって、かつ教えるのが上手な人を見つけ

その人から直接学ぶことで結果を出すことが出来ます。

 

しかしながら実力がある人はそもそも教える必要がないので

セミナーをやって塾を売る必要がありませんw

 

従ってどういう事が起きるかというと

セミナーを募集している人のせどり塾というのは

往々にして参加しても稼げないものになってしまうことが多いのです。

 

この点を抑えずに、その場の流れで申し込んでしまう人が多いので

気をつけましょう。

 

チェックポイントその3:無料で出してる情報が有益か?

無料で出してる情報がしょぼい人は、有料の情報も期待できないです。

なので無料でここまで教えてくれるのかとびっくりするぐらいの人にお金は払ったほうが良いです。

 

ダメな塾やセミナーは無料で出してる情報の質も低いです。

 

出し惜しみをしている人の塾やセミナーにお金を払っても残念な結果に終わることが多いので、

セミナーを聞いて勉強になることや知らないことがあまりない場合、

その人の塾やコンサルに申し込むのは控えたほうがいいでしょう。

 

一般的にある程度質が高いセミナーには人が集まりますが、

出し惜しみをするセミナーは集まりも悪いです。

 

なぜこんな事が起きるかというと最近は情報の共有が一瞬でされて

このセミナーは参加したけど勉強になったよとか、

評判が悪い人だから避けたほうがいいよってすぐに伝わってしまうからなんですね。

 

メルマガを購読している人は色んな人のセミナーやオファーが届くので

その辺りの空気感がわかるかもしれません。

 

僕自身はお付き合いのあるせどらーさんがいないし

手放しで紹介したいなって思えるオファーが殆ど無いので

メルマガで誰かのセミナーを紹介することはありません。

 

僕のサイトやメルマガ、YouTubeを見て頂ければ

そういったものは必要ないですし、十二分に学んで稼げる内容になっているという自負があるからです。

 

ただ、最初の間はどうった情報が有益で、

どういったものが劣悪な情報なのかがわからないと思うので

色々比較してみるというのもありだと思います。

 

比較している間に色々買って遠回りすることになるのが嫌な場合は

僕のメルマガを購読しておくことをおすすめしますw

 

まとめ

  • せどりのセミナー開催を調べる方法は無料オファーとメルマガの2つ
  • セミナー中に参加すべきポイントは2つ
  • 一つは実践者が成功しているか?
  • もう一つは一緒に仕入れに行ってくれるか
  • この2つを満たす塾とコンサル以外に参加をしてはいけない
 

記事が役に立ったり参考になったら応援クリックお願いします

細野をシェアする!!

コメントを残す