1ヶ月以内に全ての在庫を売り切りたいあなたに捧げる真せどり仕入れランキング

スクリーンショット 2016-02-10 15.55.17
 

この記事の所要時間: 246

せどりについて教えていると
ランキングはどれぐらいで見ていけばいいんですか?って聞かれることがあります。

 

これは手持ち資金やリスク許容値によって異なるし
商品の特性によっても変わってくるから一概には言えないというのが僕の答えです。

そうはいっても指標として
これぐらいで見ておくといいんじゃない?というラインがあると
安心できるのも事実。

 

こちらの動画で話しているので
見てくださいな。

 

 

ランク信者になれ

 

動画でも話している通り、

最初の間は回転を重視してやっていきます。

 

回転の重視とはずばりランキングが高い商品です。

 

具体的なラインはここでは示しませんが、

とにかく尋常じゃないぐらいランクが高い商品にこだわり、

すぐに売れる商品だけを仕入れていきます。

(資金が100万以上ある人はロングテール商品を仕入れても良いです。)

 

こうすることで多少利益が薄くても

入れたお金が回転をするので

高い確率で1ヶ月以内に黒字にすることが出来ます。

 

やはりビジネスをやっていてモチベーションが落ちるのは

頑張ってるのに儲からないぞーって時なので

この対策をするために数万円でもいいので黒字にして

目に見える結果を出します。

 

そうすれば「1ヶ月目からちゃんと黒字になってるぞ」となり、

もっとやろうというマインドになるはずです。

 

そのためにも最初の間は強く意識をして回転を追いかけるマインドが需要なのです。

 

1ヶ月以内に売り切ることのデメリット

 

そうは言ってもこのやり方だけだとすぐに限界が来て

売上、利益共に頭打ちになるでしょう。

 

このやり方オンリーでいくためには

相当な資金力と行動力が求められるのです。

 

なぜかというと回転の高い商品は

仕入れ値が高く、利益率が薄いことが多いからです。

 

一方で利益が良い商品は

仕入れ値は普通か、安いことも多いです。

 

なので、理想としては色んな回転の商品を

価格帯、利益率ともにバラけさせて分散させていきたいんですね。

 

ただ、それを最初からやると回転が死ぬので

最初は回転重視で資金を30万以上まで増やし、

徐々に2ヶ月から3ヶ月程度で売れる商品を入れつつ、

最終的には半年ぐらい売れるまでにかかるけど、1個売れたら利益数万という商品を取り入れていきます。

 

こうすることで売れるまでの速度がいい感じにバラけて

常に利益がしっかり出る商品が売れ続けます。

 

そして回転が落ちてしまう対策として

すぐに売れる商品がその合間を埋めて細かな利益を稼ぎだす。

 

僕はジャンルを固定しないで仕入れろと言ってますが、

それはこういった理由があるからなんですね。

 

これをやることで安定するし、儲かる。

 

まとめ

  • 最初の間はモチベを維持するために1ヶ月以内に売れる商品にこだわれ
  • こだわる理由は初月から黒字にしてモチベを上げるため
  • 徐々にミドル商品、ロングテール商品の割合を上げるべし
 

記事が役に立ったり参考になったら応援クリックお願いします

細野をシェアする!!

コメントを残す