稼いでるせどらーがスマホに入れてるiPhoneアプリ7選。無料&有料

スクリーンショット 2016-01-10 13.39.43
 

この記事の所要時間: 32

こんにちは、細野です。

今回は僕らがスマホに入れて持ち歩いているツールを紹介したいと思います。

稼いでる人だけが使っている特別なツールがあるわけではなく、
僕らも誰もがアクセスできるツールを使い
それを使って稼いでいます。

今回は具体的に何をインストールしているのかを公開するので
ぜひ盗んで帰って下さい。

僕らが使ってるツールその1:せどりすとプロ
Evernote Camera Roll 20151104 204422 (1)

これを使ってもらうために
わざわざAndroidから機種変更させてます。

それぐらい価値があるアプリであり、せどりで稼ぐなら必ず必要になってくるツールです。
稼いでる人は例外なくこのツールです。

これとKDC200があれば戦う環境が出来ます。

僕らが使ってるツールその2:ヤマト運輸
Evernote Camera Roll 20151104 204422 (6)

出先から荷物を送る際にお世話になっています。
都心のお店だと19時30分に閉まってしまう所もあるのですが
地方都市だと21時までやっている所が殆どです。

現在地から最寄りの営業所を探してくれる機能があるので
重宝をしています。

僕らが使ってるツールその3:AmazonSeller
Evernote Camera Roll 20151104 204422 (5)

Amazon公式アプリです。

売り上げチェックから、お客さんからの問い合わせ、
手数料計算までこれ一本で出来ます。

このアプリを導入してから手数料計算で悩むことがなくなりました。

仕入れる前から見込み利益や売れるまでの速度を予測してから仕入れるので
大量仕入れや高単価な仕入れでも迷うことがありません。

僕らが使ってるツールその4:GMapTools
Evernote Camera Roll 20151104 204422 (4)

グーグルマップをiPhoneから見られるようにしてくれるアプリ。

思ったよりも効率的にお店が回れてしまった時に
他に回れるお店を探す時に使います。

こういう時に仕入れマップを作っている人と作ってない人の間で差が出てきます。

稼げない人ほどこの仕入れマップ作りをやらないんですよねー。

僕らが使ってるツールその5:セブン-イレブン
Evernote Camera Roll 20151104 204422 (3)

後述のネットプリントをする際に、最寄りのセブン-イレブンを探します。
今やプリンターやパソコンを持ち歩かなくてもどこでもプリントアウトが簡単にできます。

iPhoneがあればどこでも仕事をこなせる時代ですね。

僕らが使ってるツールその6:netprint
Evernote Camera Roll 20151104 204422 (2)

セブン-イレブンで印刷をする文章を登録するアプリです。
仕入れた商品を出先からFBAに送る時に使ってます。

このやり方を取り入れてから効率が良くなっただけでなく、
利益率も改善しました。

僕の教え子の福田さんが開発してくれました。
ありがとう。

僕らが使ってるツールその7:無料版せどりすと
Evernote Camera Roll 20151104 204422 (7)

有料版でスキャンした商品をもう一度見たい時、
有料版でキーワード検索をかけている時に使います。

平行してサーチをさせることで効率的にスキャンをこなしていきます。

速度は有料版に比べると遅いので
あくまでメインはせどりすとプロです。

以上が僕らが普段から使っているツールです。

実際に見ていくと
普通のアプリを組み合わせて効率的にせどりしているんだなーってのがわかってもらえたと思います。

今回の記事を読めばあなたもすぐに
稼いでいるせどらーと全く同じ環境が構築できます。

すぐに実践して結果に繋げましょう。

 

さらに上を目指すなら…

 

この記事を書いた時は使ってなかったのですが、現在はせどリストプレミアムというのを使っています。

これは専業でせどりをやる人や、組織化仕組み化をしていきたい人、月の利益100万円以上を狙っていく人は導入したほうがいいです。

最初の間はせどりすとプロで問題無いですよ。

 

せどりすとプレミアムのレビューはこちら

 

記事が役に立ったり参考になったら応援クリックお願いします

細野をシェアする!!

コメントを残す