僕が実践していた小学生でも出来るお金を貯める方法

 

この記事の所要時間: 533

この世の中には自分の欲求を上手くコントロール出来ない人がたくさんいます。

 

子どもなら仕方がない事もありますが、
いい年した大人が貯金できない、お金を使うことを我慢できない、
しょーもない浪費に使ってしまう事があるのです。

 

これを読んでいる皆さんは
そういう頭の悪い大人にならないために
この記事を読んで今から対策をしましょう。

 

今日紹介するやり方は
僕が小学校の頃からやっていたやり方で
今でも使えるとてもシンプルなやり方です。

 

実践すればすぐに効果が出るので
今日から取り入れてやってみよう。

 

基本の考え方

収入>支出

 

まだ学校で習ってない人もいるかもしれませんが、
この図式をまずは頭に入れましょう。

 

完全に理解できなくてもOK。
そうなんだーぐらいで大丈夫。

 

これはどういう意味かというと
自分の手元に入ってくるお金が自分の手元から離れていくお金よりも大きい状態を保ちましょうという事です。

 

毎月親からお小遣いを貰える人は多いと思います。

その額が例えば5000円だっとします。

 

するとここであなたがやらないといけないのは
1ヶ月の間5000円に関しては自由に使っていいけれど
それ以上のお金を使うことは出来ないという意味です。

 

仮に遊んでるゲームで
超レアなアイテムを1000円で購入できるイベントがあったとしても
あなたの手元に1000円以上のお金がないなら使ってはいけないという事。

 

当たり前ですよね。

 

手持ちのお金が足りない時は
欲しいものがあっても購入することは出来ない。

 

超基本中の基本ですが、
信じられないことにこれが出来ない人がいるんです。

 

皆さんはそういう大人にならないようにしましょう。

 

OK。
毎月入ってくるお金の範囲で使っていけばいいことはわかったよ。

 

でもそのやり方でどうやって僕の貯金残高が増えていくの?
毎月毎月右肩上がりで。

 

ここまで読んでくれた人はこういった質問を持つと思います。

 

これに関して僕がやっていたのは、
自分が持っている物を整理する。

これをやります。

 

どういうことかというと、
例えば男の子であればDSのゲームを持っていたり、
PS4のゲームを買ってもらったりして
自宅には自分の物がたくさん溢れていると思います。

 

その全てを自分が毎日使うかって言うと
そうでもないですよね?

 

あるゲームに関しては遊び飽きて埃をかぶっているし
幼稚園の頃遊んでいたおもちゃは
物置の中で何年も放置されたままになっている。

こういうものがたくさんあると思うんです。

 

そこでこれを親に頼み、
ヤフオクというインターネットオークションで販売させて欲しいと頼みます。

 

そしてもしあなたがiPhoneのようなスマホを持っているなら
それで遊ばなくなったおもちゃを撮影し
ヤフオクに出品するんです。

 

僕は子供の頃にパソコンやスマホがなかったので、
これをリサイクルショップに持っていて売るというのをやってました。

 

リサイクルショップに持っていけばすぐにお金になるのですが
お店は僕らから安く買ってそれを販売して利益を出しているので
貰えるお金というのはとても安い金額になってしまいます。

 

仕事が忙しい大人であればこういった処分の仕方もありなのですが、
皆さんはヤフオクに写真を撮って出品するぐらいの時間はあると思います。

 

部活をやっている人は部活終わりに少しずつ出品していけばいいし、
休みが週に1日しかない人はその一日を使って出していけばいいんです。

 

ヤフオクはスマホからでもチェックできるんで
出品した物が売れた時も
連絡や取引がどこでも出来ます。

 

お掛けの決済や確認は
最初の間は親の名義でやればいいと思いますが、
中学や高校に進学して
自分でお金を管理できるようになってきたら
自分の名義で取引を進めていきましょう。

 

こうすることで
今まであれば捨てたり、
そのまま眠らせていたものをお金にすることができるので、
毎月のお小遣いとは別にお金を確保する事が出来ます。

 

入ってきたお金はすぐに使ってしまうのではなくて
貯金をしたり、ネット証券の口座を開設して投資に回したりして
常に余裕がある状態を保てるようにします。

 

また自営業の家の人は家の仕事を手伝ったり、
自営業でない人はアルバイトをすることで
学校に通いながらお金を稼ぐことが出来ます。

 

バイトは大きく稼ぐことは難しいので
長くやるものではないですが
期間を区切って集中して取り組むのはいいと思います。

 

こういったことををやっていけば
お小遣いが少ない人や
欲しいものがあるけどお金が足りないと悩んでいる人でも
欲しい物を手に入れつつ、貯金残高を増やすことが出来るようになります。

 

ちなみに僕は大学を卒業した時に
アルバイトを元手に始めた転売で
貯金が50万円以上ありました。

 

そのお金を使ってさらに色んな事にチャレンジし続けて
お金をどんどん増やす流れを作って来ました。

 

今は同世代はもちろんの事、
上の世代の人達よりも資産を持ってますし、
自分でビジネスをやっていてそれが軌道に乗って来ているので
お金に不自由することがありません。

 

僕は学校の勉強は出来ませんでしたし、
運動もとても苦手、
人付き合いも苦手という
特別な素質はない人間でした。

 

それでもお金を稼ぐだけなら
問題なく出来るようになったし、
お金を保全するスキルも身につけられました。

今回話した事はやるかやらないかだけです。

 

やるかやらないか。

 

やれば結果が出るし、
やらない人は今までの生活がこれからも続いていきます。

 

これをきっかけに人生が変わる人もいると思います。

 

自分で自分のお金を管理できる人生。

 

僕は他人に自分のお金を管理される人生よりも
こちらのほうがいいと思うので
こちら側にこれるように皆さんも努力されることをおすすめします。

 

今回は以上です。
ありがとうございました。

 

ここで話したことは簡単なのでやればすぐに出来る様になると思います。

もっと先に持続的に稼ぎたい人は、このやり方を試して下さい。

 

親の名義が必要なので、このサイトや動画を見せてやらせて欲しいと頼みましょう。

デメリットもリスクもありません。

 

記事が役に立ったり参考になったら応援クリックお願いします

細野をシェアする!!

コメントを残す