整備士の人の小遣い稼ぎ 整備の仕事以外で

 

この記事の所要時間: 154

こんにちは。

今回は整備士の人が
整備の仕事以外でどうやって稼いでいけばいいかを考えていきます。

おそらく整備の仕事をやっていて収入をもっと増やしたいと思ってる人は
整備関連の副業をすでにやっていると思うので。

まず基本的な考えとしては
土日に整備の仕事を受けるよりも
整備という枠組みを外れて仕事を作ったほうが
稼げるということです。

整備の仕事は資格を持っている人であれば
度の人がやっても大きく差が出ることはないので
差別化が難しい。

そうなると整備の仕事から少し離れて考えてみる必要があります。

例えば整備ではなくて、整備の仕事を通じて出た廃棄部品を修理してみるというのはどうでしょうか。

修理ビジネスは技術さえあれば
低い単価で商品を仕入れて高い単価で販売をして
高い利益率を出すことが出来ます。

他に恐らく勤め先の会社でやっていると思うのですが
保険の代理店業務をしたり、
SEOの勉強をして整備工場の集客コンサルタントとして活動するのも稼げるでしょう。

整備の仕事を延々とやっていても
腕は上がるかもしれないけど収入は頭打ちになっていくので
整備の仕事を通じて得られる環境や
整備の仕事をしているから得られる人脈、
整備の仕事を理解しているから提案できる強みを使って仕事にしていくんです。

整備工場専門のSEO会社なんて
恐らくどこにもないんで重宝されると思います。

今は車を持たない人も増えていて
どこの整備工場も仕事を取るのが難しくなってきていますからね。

ウェブマーケティングをしっかり学んで
SEOやリスティング広告、DRM、SNSについて教えて上げれば感謝されるし
競合がやっていないのでぶっちぎりで集客しまくれると思います。

そのために例えば
アフィリエイトに取り組んでウェブ集客の原理を実践しながら学ぶというのは良いですね。

うまくいけばこれ一本でもかなりの金額を稼げるので
勉強しながらお金を稼ぐという夢の様な生活が出来ます。

もちろん僕がこのサイトで提供しているような
ネットビジネスに没頭してやりまくる事でも
年間500万から1000万ぐらいであれば稼ぐことが出来ます。

整備の仕事にこだわりがないならそれもありです。

自分が楽しんで稼げると思うことに没頭してやっていきましょー。

 

記事が役に立ったり参考になったら応援クリックお願いします

細野をシェアする!!

コメントを残す