ウェブで出来る小遣い稼ぎ。自宅で実践でき、即金性があるもの

 

この記事の所要時間: 113

インターネットを使った小遣い稼ぎとして有効なのは
アフィリエイトや転売などが有名です。

僕自身も転売という所から入り、
輸入、輸出、アフィリエイトと一通り経験し、
現在は情報発信とアフィリエイトという2つの柱から
安定的な収入が入ってきています。

転売に関しては情報発信に時間を使っている都合、
僕自身が実践する時間がなくなってしまい、
今後はJVをしたり、出資をすることで転売とは付き合って行きたいと思います。

資金力はあるので、オフィスを構えて
輸出入に本格的に取り組んでもいいと思ってます。

これからネットで稼いでいくという人は
最初のステップとしてスマホ転売というのに取り組むことをおすすめします。

スマホ転売をやって毎月のお小遣いを5万円増やす。

それが出来たら次にハピタスというサイトに登録をして、
ポイント稼ぎをやります。

これは一度しか実践できないのですが
ガッツリやると10万円ぐらいなら無理なく稼げます。

それも出来たら最後にオークションをやります。

自宅にある不要品や、人から頼まれた商品を出品して
稼いでいきます。

ここまでやれば毎月のお小遣いが10万円以下になることは
まずないと思います。

これに加えて本業の仕事や
アルバイトを頑張れば
生活は楽になりますね。

スマホ転売やハピタスのやり方はコンテンツ一覧にまとめているのでこの記事を読んで興味を持ったならコンテンツ一覧を読んで取り組んでみてください。

 

記事が役に立ったり参考になったら応援クリックお願いします

細野をシェアする!!

コメントを残す