FXや競馬、高くじと比較した時のせどりの優位性。やっぱり稼ぐならせどりだ

 

この記事の所要時間: 551

転売で稼ぐと聞くと、
「仕入れた商品が転売できるほど高く売れるはずがない。」と思う人が多いと思います。

これは転売行為=博打という印象があり、
FXや宝くじと同じように儲からないと思われているからなのでしょう。

半年以内の退場者が9割と言われるFXと同様、
普通に転売をやったら稼げずに撤退する人がほぼ半数だと思います。

しっかり勉強してやれば、
高い確率で売れる商品を科学的に見抜けるようになるのですが
その科学的なやり方を身につけるには独学では難しいので
多くの人が挫折してしまうのです。

また競馬のように生き物にお金をかけるのと同様、
せどりも自分が仕入れに行くタイミングで
利益の出る商品が見つかるという保障はありません。

実際仕入れをしやすい時期があったり、
どう頑張っても仕入れが困難というエリアがあったりします。

その横で、宝くじのようにある程度のお店を回っていけば
利益の出る商品が見つかるお店に遭遇できるシンプルさがあります。

FXを始めとする投資で勝てるようになるには
10年以上の勉強が必要と普通に言われたりしますが、
せどりの場合はそんなに勉強いらないです。

実地で研修をやれば1日で理解が出来るぐらいシンプル。

なんでFXの勉強をやるぐらいなら
せどりをやったほうが速いし
FXよりも遥かに堅実なので
僕としては転売を先にやることをオススメしたい。

また競馬や競輪については趣味で楽しむ分にはいいと思うのですが、
これ一本で食べていくのは難しい。

生き物のコンディションを統計学的に判断することは不可能です。

競馬は完全なるギャンブルなので、これで堅実的にお金を稼ぐことは
まず無理と言って過言ではないと思います。

パチンコやスロットは時間拘束が長過ぎます。

1日中うるさい店内に座って、面白くともなんともない単調作業を繰り返さないといけません。

僕が提案するやり方であれば週に1日の仕入れでOKです。

しかもすぐに結果も出るので、飽きも来ない。
色んな場所に車で行くので、旅行が好きな人には最高の仕事です。

最後に宝くじでですが、
これは期待値が低すぎて
そもそもこれで稼ごうと考えるのが間違い。

完全な余興として、楽しむ程度に留めるのがいいと思います。

どうせお金を使うのなら
高い確率でお金を増やせる投資に回すべきであり、
その条件を満たすのが転売であり、
圧倒的に速度が早いのが僕が教えているせどりなのです。

しっかりと頭を使って分析をすれば
せどりというのはギャンブルでも何でもないですし、
僕のやり方は仕入先が数千店舗あり、
そこからさらに参入障壁を高めることも出来るので
飽和の心配もありません。

実際、僕自身が7年以上に渡り
せどりで稼ぎ続けていたという事実が
このやり方の堅実性を物語っていると思います。

一瞬稼げて、その後すぐにダメになってしまうやり方が
この業界は多すぎます。

そうではなくて、副業レベルで取組めて
毎月30万以上をコンスタントに堅実に稼げるやり方を
これからは学んで実践していくべきなのではないでしょうか。

 

追伸:自分のお客さんが過去に何をやっていたかを聞くことが多いのですが、最近は不動産やFXをやっていたという人が増えてきました

どちらもある程度まとまった資金を必要とし、大きな元手を使って稼いでいくやり方になります。

不動産をやってる人やFXをやっていた人とと話して思ったのは、みんな不動産やFXがいいと思ってやっていないという事です。

他に稼げる方法やレバレッジを効かせることが出来るやり方を知らないので、年利10%すら出ないやり方に甘んじているのです。

特に不動産は銀行から借り入れをして、借金をひたすら繰り返して物件を購入していきます。

なので負債がどんどん増えるけど、資産は本当に増えているかあやしく、やってる本人も稼げているというイメージが持てないみたいですね。

そりゃそうでしょう。

借金しまくってお金が入ってきても、トータルで見たら圧倒的なマイナスなんですからね。

増える実感なんて持てるはずがないんです。

ところがこれが転売の世界に来ると、月に20%とか30%とか普通に増えていく。

そうすると今まで何をやっていたんだろうというマインドになるんですね。

大変な思いして、銀行回って融資をひたすら申し込んで断られて。

やっとの思いで融資がおりて物件を買ったら、今度はリフォームだの入居者が入らないといった問題に頭を悩ませる日々。

馬鹿らしくてやってらんないですよね。

大変なくせに年利10%すら儲からないから。

FXも同様です。

FXって結果が出るまで3年勉強とか当たり前の世界で、ちょこっと稼げた思ったら次の月にはマイナス。

そのマイナスを取り返すためにまたトレードをしてまた失敗と、稼げてもそれを持続することが困難で、稼げてないから勉強しまくればいいかというとそんなこともない。

転売は頑張れば頑張っただけ報われるけどFXって頑張っても報われない事のほうが多いです。

これFXやってた人に言ったら同意してくれました。

僕はやるからには毎日少しでもいいので前進しているという実感、少しでもいいから結果が出ている方が頑張りやすいと思ってます。

仮に1日の利益が1000円だったとしても、1000円利益が出ているという成功体験が持てれば、もっとやろうと思えるはずなんです。

そしてその1000円の利益がどうして出せたのか?

もっと大きな利益を狙うために何をしなければいけないか?

ここを考えるようになるし、実際考えるともっと結果が出るようになるわけです。

特に僕が直接教えている人はこれを毎日のように僕とやり取りをするわけですから、腕が上がらないはずがないんです。

不動産もFXも転売も全部ゼロサムゲームだけど、商圏がないFXの勝率が低いのは言うまでもなく、商圏はある不動産は必要な資金が多いくせにリターンがしょぼい、転売は商圏があるから完全飽和しにくくて、しかも元手がたったの100万とかで始められて毎月20%とか30%ひたすら増え続ける。

そして稼いでる人と一緒に仕入れに行ったら最短ルートで稼げる。

こんだけです。

すげーシンプルですよね。

不動産みたいに資格を取ったり、本を何冊も読んで、セミナーに参加して勉強したりとかいらないです。

横で習ってすぐに稼げる。

習得に必要な期間、最短で1日。

3ヶ月ぐらいでプロレベルになれて、半年やったらこれ一本で食っていけるレベルになります。

即金と名のつく稼ぎ方は世の中に色々ありますが、もっともスピードが早く、稼げる金額やリターンも申し分ないのが転売だと思います。

なので僕はまずこの転売というところから入って、徐々にアフィリエイトや情報発信など難易度が高い稼ぎ方にシフトしていくことをおすすめしてます。

最初からアフィリエイトや情報発信行くと、不動産やFX以上に大変なので挫折をすると思います。

小さくてもいいから成功体験を得ること。

これを連続させることで、確実に稼いでいく道を選んでいきましょう。

 

記事が役に立ったり参考になったら応援クリックお願いします

細野をシェアする!!

コメントを残す