転売で小遣い稼ぎというと古本をイメージする人が多い不思議 → ジャンル固定しないほうが儲かるけど?

 

この記事の所要時間: 29

僕の所に相談をしに来る人の中で、
せどりについて最近知ったという人から毎回聞かれることがあります。

それは「どういった商品を仕入れるのですか?」というもの。

話聞きに来る前に僕の動画やサイトをちょっとでも読んでくれたら
こういうしょぼい質問に答えなくてもいいのになーと思いながら、
「どんな商品でもAmazonに登録がある商品なら売れますよ」と答えます。

そうすると( ゚д゚)ポカーンとした顔でこっちを見るんですねw

いやこれ、ポカ~ンとするのはわかるんだけど
本当にジャンルは関係なくて、
どんな商品でも売れるからね。

プールも売れるし、トイレの便座も売れるし、
浄水器も売れるし、灰皿も売れる。

でもなぜかせどりとか、転売って調べると
本を売っている人の情報がたくさん出てくるらしく、
「ブックオフで古本を仕入れて転売するんですよね?バーコードリーダーで全部見るっていうのをやって。」とか言ってくるw

いやいやそれまじ儲からない手法だからねー。

僕も本の仕入れはやりますけど
ウェイトとしては相当低くて依存度はほぼない。

ちゅーか仕入れに行けばわかるけど
108円コーナーにしろ、それ以外のコーナーにしろ
ビームで調べても利益が出る商品なんて全然見つからないからね。

稼いでる人は全く違う所を見ています。

でも普通にビームを当てたら利益が出ない商品を
僕ら稼いでるせどらーは仕入れの対象にしていたりする。

なぜなんでしょう?

そういった所を考えたほうが広がりが出るし、
わからないなら一緒に仕入れ行かせてくださいって
コンサルのお願いしに行ったほうが速いですよ。

ジャンル固定しないほうが儲かる理由としては、
色んなお店の色んな棚から商品を取れるようになり、
勝率が上がるから。

当たり前の話ですよね。

分散をさせればさせるほど安定性は増し、
選択を集中させればさせるほどリターンは大きくなるけど
外れた時のダメージもデカくなる。

あまりにも当たり前過ぎる話で、
自分で書いていてなんで俺はこんなしょっぱいことを
いまさら話しているんだろうって思います。

でもわかってない人がマジで多いからねー。

くどいぐらいに言っておきますよ。

ジャンル固定するな、エリア固定するなら、中古も新品も両方やれ。
遠征仕入れやって仕入先数千店舗持って回していけ。

これで100万まで問題なく行きますんで。

動画でも話してあるんで、
せどりで稼げてない、せどり=古本転売とか思っちゃってる人は
見てください。

 

記事が役に立ったり参考になったら応援クリックお願いします

細野をシェアする!!

コメントを残す