チケットをせどりして稼ぐことは出来るのか?

スクリーンショット 2016-01-27 14.00.53
 

この記事の所要時間: 237

最近僕のコンサルに来てくれた人が、
自分の娘が実践している転売手法を話してくれました。

どのような手法かというと
コンサートチケットを転売して稼ぐやり方です。

 

中学生がチケット転売で稼ぐ時代

 

コンサル生の方の娘さんはこれを中学生の時から実践して
毎年かなりの額を稼いでるそうですw

末恐ろしい子どもだと思うと同時に、
ユーザー視点で考え方からこそ編み出せた転売手法なのかなって思います。

おそらく当時の彼女の心理としては
どうしても行きたいコンサートがあるけど
チケットぴあに電話をしても手に入らない。

じゃあどうすれば手に入るか?

ここを真剣に突き詰めた結果でしょう。

 

子供の時から金を稼がせる

 

アメリカでは子どもにレンタル業(土日に自分の庭を駐車場にしたりする)をやらせてお金を稼がせたり、
クッキーを焼いて町の広場で販売をしたりと
子供の頃からお金を稼ぐ経験を積極的に経験をさせる。

一方で日本ではお金を稼ぐこと=はしたないことという謎の風潮があり、
最近ではそれは儒教による洗脳だって知ったわけだけど、
権力者が自分たちに都合のいい世界を作るために作った洗脳教育によって
僕らは資本主義に搾取されるロボットに教育されている。

その洗脳教育から脱した時に本当の意味で自立できると思うし、
人間らしい生き方が出来るようになる。

少なくとも僕は今毎日楽しく生きられているし、
自分の人生への満足度はとても高い。

このまま頑張っていけば、叶えたい夢は全て実現し、
出会いたい人と出会い、行きたい世界に到達できると確信をしています。

今は、自分が教える→教えた人が僕が教えたことを基軸に新ノウハウを開発する→それをチームで共有する→メンバー全員で実践をしてノウハウをさらに進化させる

こういうループが組めており、
大変良い循環が起こせている。

コンサートチケットの転売ノウハウは資金がないと厳しい側面もあるけれど、
逆に言えば資金さえあれば手堅い運用になるので
数百万単位で投資できる人達に積極的に提案をしていきたいと思います。

 

 

チケットで稼ぐ方法以外にも‥

 

チケット転売というと、コンサートチケットの転売をイメージがちですが、

株主優待を利用して優待券や割引券を手に入れて収益化する方法や、

新幹線の回数券や払い戻しで収益化する方法など、

手間をかけることで収益化出来る方法はやたくさんあります。

 

視点を固定せずにあらゆるジャンルで転売を実践することで、

株やFX、不動産では到底得られない利回りを得て、

100万以下の少ない資金でも堅実に増やしていくことが出来ます。

 

長く稼ぎ続けるのは難しい?

 

この記事を書いてから市況が変わってきて、

チケット転売に対する規制が強化をされてきました。

 

オークションに出品されたチケットは入場を受け付けてくれなかったり、

身分証明を入場時に求められたりと、チケットせどりは厳しい局面を迎えています。

 

この方法に固執するのではなく、

数ある転売手法の一つとしてチケットせどりは実践していくのがいいでしょう。

 

記事が役に立ったり参考になったら応援クリックお願いします

細野をシェアする!!

コメントを残す