メール便が廃止された後の対策について クリックポスト、ヤマトDM便の紹介

 

この記事の所要時間: 126

1通80円から送ることが出来るメール便が、
法律への対応のため廃止をされました。

今まではヤマト運輸さんの営業所や
セブン-イレブンに持っていけばメール便を出すことが出来たのですが、
今後は利用することが出来ません。

せどりやヤフオクなど
商品を発送するために
郵便局やヤマト運輸さんのサービスを利用することはたくさんあります。

商品を購入するお客さんは送料を気にする人が多いので、
安価に発送ができると喜んでくれるんですね。

なので、厚み2cmまでの荷物を安価に送ることが出来るメール便は重宝していました。

メール便がなくなった今、どういったサービスを使えばいいのかという質問が出てくると思うのですが、
まず一つ目は日本郵便のクリックポストです。

これは160円で自宅で出荷票を発行し、
ポストに入れるだけで届けてくれる便利なサービスです。

自宅で荷札を作り、
ポストに入れるだけなので
時間や場所に縛られません。

また厚み3cmまで対応していますので
分厚い書籍や荷物を送る時にも活用ができます。

もう一つの方法は
クロネコDM便です。

こちらは厚み2cmまでの荷物を
全て80円で送ることが出来ます。

メール便の時よりもさらに安い値段で利用できるのですが、
ヤマト運輸さんと大口契約をしないと使うことが出来ません。

大口契約はまとまった数の荷物を出していると
むこうから大口契約しますか?と言ってくることもありますし、
次に50個ぐらい出荷実績があれば自分からお願いをしに行ってもいいです。

大口契約を結ぶことでFBAに納品する宅急便の料金も安くすることができるので
どんどん交渉をして送料を安く発送できる仕組みを作っていきましょう。

 

記事が役に立ったり参考になったら応援クリックお願いします

細野をシェアする!!

コメントを残す