KDC200を売っているお店について。店頭で確認をしてから購入したい時の対処法

スクリーンショット 2016-02-11 21.09.45
 

この記事の所要時間: 133

今回は僕のコンサル生が実際に遭遇をしたトラブルです。

せどりで使うビームを店頭で買おうとして見つけられずに時間を無駄にしたという話です。

 

ビームせどりをするためにKDCを店頭で買いたい

 

KDC200を店頭で買いたい時に、
売っているお店を探す事があるかもしれません。

実際に実物を見てから購入したい。
気持ちは理解します。

しかし僕が知りうる限りKDC200をオフラインのお店で売っている所はありません。

秋葉原のような電気街を歩いても
手にすることは出来ないでしょう。

僕らせどりをする人間には当たり前の道具でも
一般的にはマニアックな機器であり
せどらー以外にはまずまず売れない商品のため
店頭には並びません。

 

KDCを買うならAmazon一択

 

ですから、KDC200を購入する時は
Amazonで買いましょう。

ヤフオクで中古を購入したり、海外から輸入する方法もありますが、
保障が無かったり、電池がへたっていたりするので
Amazonで購入することがベストです。

商売道具をケチってはいけませんよ。
そういうしょっぱいマインドの人は稼げませんので。

 

MS910を買ってもいいですか?

 

MS910でもいいですか?とかそういう質問もダメです。
前も書いた通りあれはゴミですので。

こういう作業は時間をかけるものではないので
KDC200が必要とわかったらすぐにAmazonで購入しましょう。

だらだら行動しても良いことは何もありません。
すぐに結果を出したいなら素直に行動をしまくる方が
自分のためにもなるし、経済的にも得なのです。

 

記事が役に立ったり参考になったら応援クリックお願いします

細野をシェアする!!

コメントを残す