副業禁止だがお金を稼ぎたい。給料が安い時代の資産構築法とは?

 

この記事の所要時間: 312

今回は会社や公務員で副業を禁止されているんだが、
稼いでいきたいという方向けに解決策を示したいと思います。

 

公務員などは原則副業が禁止されており、
僕も友人から稼ぎたいんだけど何とかならない?と聞かれた事が何度かあったんでね。

 

ますは小手先レベルのテクニックから‥会社にバレずに稼ぐ方法

 

抜け道は色々あるのですが、
僕の知り合いが取っているのは
サイトの名義人やお店の代表者を自分の親や奥さんにしてしまうというもの。

 

これであればそのビジネスの責任者は自分ではないし、
自分以外の人間が運営をしているという形に(表面上は)することが出来ます。

 

この状態で副業を真剣にやり
稼げるようになってきたら、転職であったり
独立というのを考える。

 

今の仕事や待遇に不満がないならそのまま続けてもOKです。

 

税務の事は税理士に任せておけば

自分で確定申告したりする必要もなくなるので楽です。

 

自分がやらなくてもいい事は人に任せて、

金を稼ぐということに集中したほうがいいですね。

 

会社もヒマじゃないんで社員一人ひとりの納税状況まで調べたりしないです。

 

まあ仮にバレて怒られても「じゃあ辞めます」って言えるぐらい稼いでしまえばいいです。

 

人によってこのラインって異なると思うので、

なるべく短い期間で目標とするラインに達することが出来るように

頑張っていきましょう。

 

そもそもどうして副業なんて考えているのか? → 給料が上がらない、足りないから

 

そもそもどうして副業というものを人は考え始めるのでしょうか?

 

これはもうすごいシンプルな理由だと思っていて、

給料だけでは自分の欲求や資産上昇速度に満足ができないからですよね。

 

人間の欲には際限がありませんから、

ホワイトな企業で働いていても大なり小なり不満というのは出てくるものです。

 

自分より待遇がいい会社や、給与をもらっている人を見ると

どうしても比較をしてしまいますからね。

 

資産が増えない時代の増やし方とは?

 

会社の給与や貯金ではなかなか資産が増えていかない時代に

どうやって資産を増やしていけばいいのか?

 

これに対する僕の答えがビジネスです。

 

ビジネスに取り組み、そこに余剰資金を投じるというのが一番儲かる。

 

資産も増えるし、一度身につけたスキルは一生ものなので

それを使って無限に稼いでいくことが可能です。

 

そしてビジネスで稼げるようになるためには

自分よりも先にビジネスで稼げるようになった人から学ぶのが最短コースなので

そこに投資をして自分の成長曲線と資産の成長速度を上げていきます。

 

これをやれば会社をクビになろうが、給与が上がらなくても

全く影響のない仕組みをつくり上げることが出来ます。

 

そしてこれからの時代、一人ひとりがそういった所を目指して

自分のキャリアや人生を構築していくべきだと僕は思います。

 

考える時間 < 行動する時間

 

副業が会社にバレたら‥とか考えてる暇があるなら

さっさと行動して稼いだほうが早いです。

 

この世で最も価値があるのは時間なので

時間を節約するためにコンサルであったり、教材に投資をすべきです。

 

そうすることで一時的に手持ちのお金は減るかもしれませんが、

普通に取り組んでいたら何年もかかる知恵にアクセスが出来

圧倒的に時間を節約することが出来ます。

 

思い立ったら即行動。

 

これを意識して取り組んでいきましょう。

 

僕が考える合理的なビジネスは動画で話しているんで

見て頂ければと思います。

 

 

記事が役に立ったり参考になったら応援クリックお願いします

細野をシェアする!!

コメントを残す