【仕入れよりも重要な作業】せどり仕入れマップの作成 稼げない人ほどなぜかやりません

スクリーンショット 2016-01-10 13.52.54
 

この記事の所要時間: 129

今回はせどりのための仕入れマップ作成の動画です。

仕入先を効率的に回っていくためには
どのお店がどこにあるのかを俯瞰出来るようになることが大事です。

そして仕入れに行く前に行くエリアを決め、
そこにあるお店を全て把握しておいて、
それを機械的に順番に回る。

それが1日終わった時に蓋をあけると
利益5万とか10万、20万という感じになっているんですね。

なので事前にマップを作りお店をリストアップしておく作業はめちゃくちゃ重要です。
この準備で稼げるか稼げないか決まります。

これがなんとなく近場のお店を知ってる範囲で…とかやると
稼げるお店を通りすぎてしまうので、
事前にリサーチをして、現場でもお店を発見したらくまなく周り、
どんどん自分の仕入れマップに追加というのをやっていきます。

不思議なことにこういった作業を
稼げない人ほどなぜかやらないのです。

やってくださいね−、大事ですよ−って何度言ってもやらない。

そういう人は僕は知らないです。

やる気のない人に教えても時間と労力の無駄なんで、
僕は本気でせどりをやって人生を変えたいという強い意志を持った人をサポートしていきます。

地図にはジャンルを問わず色んなお店と登録していきますが、
コンサル来てくれてる人は優先して登録すべきお店を教えます。

大体1つの県に200店舗ほど登録されていれば大丈夫です。

これを近隣の県も含め、全部で1000店舗以上登録し、
回っていきます。

まずは県内のお店を全部登録し、
最初の1ヶ月はそこを回りましょう。

この作業ができたら作ったマップを使い、リストアップというをやっていきます。
このリストアップのやり方を次の記事で解説をします。

 

記事が役に立ったり参考になったら応援クリックお願いします

細野をシェアする!!

コメントを残す