引寄せの法則のカラクリを解説。自分の生活への落とし込み方と活用方法

 

この記事の所要時間: 429

 

こんにちは、細野です。

先日、琵琶湖で催眠合宿というものに参加してきたのですが、
そこに参加してから非常に思考の広がりが出るようになりました。

まず神話の法則と人を動かす。
この2冊の本が理解できたのが良かったです。

特に神話の法則は、説明されても
それを実際の現場でどうやって使えばいいのか
さっぱりだったので、
それが理解できたのはデカイ。

簡単に言うと神話の法則は
旧世界から新世界への移動をスムーズにさせるために使っています。

映画なのでいきなりクライマックスから始まっても
僕らは感情移入することが出来ませんよね。

ですから最初はオーディナリーワールドにいる主人公を見せて、
そこから徐々にスペシャルワールドに飛ばし、
最後はスペシャルワールドから宝を持って帰還をする主人公を描きます。

この流れが一番躊躇なのが、
「ショーシャンクの空に」や「タイタニック」、「ロード・オブ・ザ・リング」です。

どれも一見の価値があるので、
映画が好きな方は見てみると良いです。

その際に、神話の法則がどこで使われているのかを考えながら
見ていくと勉強になります。

神話の法則は絶版になっていますが、
現在はこの本で同じ内容が学べます。
(著者が同じ)

http://www.amazon.co.jp/dp/4048913956

物語に感情移入させるためには、
神話の法則を使うというのもそうなのですが、
相手にその物語を見るメリットを提示することも重要です。

この話なんかつまらんから、ここで終わりしようと思われてはイカンわけですね。

なんで、相手がこのストーリーを見ることでプラスになると思ってもらえる要素を
導入部では提示していきます。

映画ではそれは美しい音楽であったり、迫力のあるCG、
人気俳優の登場で顧客の心を掴んでいきます。

僕はこういう相手へのフック提示が苦手なのですが、
それでもライスワークラボでプレゼンしたら17名の方が
メルマガ登録してくださったので、
多少それに近いことは出来ていたのかなぁと思います。
(単純に比較のために登録をしたという方もいたようですが、
比較をされたら勝つのは僕なので、それは望むところでした。)

対面におけるコミュニケーションにおいて、
相手にプラスと思ってもらえる状態にするには
相手の自己重要感を高めることが大事である。

人を動かすの論点はここに集約をされます。

つまり、相手にこの人と会話をすること
交際をすることは自分にとってプラスであると思ってもらうために、
私はあなたのことを大切だと思っているのですよと
伝わるように会話の流れを組んでいくということです。

僕の二人三脚コースに参加してくれた人が
まさにこれに該当をしました。

僕がメルマガで事例を上げて紹介をしたので
その人の中での自己重要感が高まり、
僕に対するプラスの印象が一気に高まったのですね。

この流れって催眠でも基本的に同じだし、
いわゆるスピ系でよく使われる引寄せの法則でも同じロジックを使っています。

つまるところ、そうなることを潜在意識レベルで望むことで、
現実世界の行動や思考とシンクロが起こりやすくなり、
見えてくる世界や行動にも変化が起きやすくなる。

引寄せの法則というのは
実際には存在しないのですが、
気功と同じように、
それがあると仮定すると、色々説明しやすいから
名前をつけて使っているのです。

引寄せの法則に興味がある人は、
ザ・シークレットのDVDを購入するといいです。

本もあるのですが、DVDが良いです。
そして日本語吹き替えが非常に秀逸で、わかりやすいので
いいなーと思います。

http://www.amazon.co.jp/dp/B001BAOCXE

スピ系は手を出すと抜け出せなくなるのですが、
(それでいて現実は何も変わらない)
これぐらい現実に地がついたものならば
学んで見てもいいかなーと思います。

真理を追求すると色々なものが繋がっていくと言われますが、
これは本当で、DVDの中には物理学者や形而上学者など
スピ系とは程遠い位置にいるように見えそうな分野の人物が登場してきます。

一見別々に見えることであっても
突き詰めていくと、引寄せの法則という究極の一言に落とし込める。

複雑な事象を説明するには
いろいろな言葉や知識を使わないといけないけど、
わかりやすい言葉を使って相手との間に信頼関係を作ることが出来れば、
そこから先の言葉(暗示と言ったりします)も入れやすくなっていきます。

文章を書くときも、
集客をするときも、
この一連の流れを意識し、
相手のフックは何か?を考える事に全力投球をすれば、
自分が望むのものを引き寄せやすくすることが出来ます。

そしてステージが高い人ほど
このオーダーが通りやすくなるため、
ステージを上げれば収入だろうが、人脈だろうが、
自分が必要とすることをどんどん引き寄せやすくなっていくのです。

これが引寄せの法則のカラクリです。

スピ系の話をするのはどうかなーと思ったのですが、
色々と知識が繋がっていって
今なら語れるんじゃないかなーと思ったら
問題なく語れてしまいました。

引寄せの法則を知ったけど使いこなせてないぞって方は
今回のメールを参考にして
自分が今やるべきことをリストアップしてみるといいですよ。

 

記事が役に立ったり参考になったら応援クリックお願いします

細野をシェアする!!

コメントを残す