ステイブルせどりレビュー。評価★☆☆☆☆。完全に賞味期限切れであり買ってはいけない

スクリーンショット 2016-01-20 16.46.36
 

この記事の所要時間: 34

こんにちは、細野です。

 

今回はステイブルせどりという教材のレビューを書いてみたいと思います。

 

この教材は3年ぐらい前に発売されて

今でも売れ続けている王道教材です。

 

しかし教材が売れた数とは裏腹に、

この教材を使って稼げたという声はあまり聞こえてきません。

 

ステイブルせどりの実態や、

なぜこの教材を買っても稼げないのかを暴露していきたいと思います。

ステイブルせどりってどんな教材?

 

ステイブルせどりは今から3年ぐらい前に発売をされた、

ディスクせどりを中心としたせどりのテクニックを解説した教材です。

 

王道教材としてたくさんの人がこの教材を手にし、

他ならなぬ僕も、レビューアフィリエイトをするために購入をしました。

 

 

ステイブルせどりの内容

 

多くの人が気になるのはこの教材の中身についてだと思います。

 

ステイブルせどりには作者の松宮さんが実際に稼いでいた手法が書かれています。

 

松宮さんはディスクせどりを基軸に、

ブックオフで割安に売られているCDやDVDを仕入れ、

それをアマゾンで販売をすることで結果を出されました。

 

教材には松宮さんの仕入先である

ブックオフの攻略法や

CDやDVDを仕入れいく上で見るべきポイント。

 

販売をする上で心がけたほうがいい点がまとめられています。

 

ステイブルせどりを実践すれば稼げるの?

 

この教材が発売された時はブックオフせどり全盛期。

 

今ほど競合も多くなく、

せどりという言葉を知っている人が

そもそも少ない状況でした。

 

この当時はブックオフをいくつか回ることで、安定的に仕入れができる状況で、

この手法を愚直に実行をすれば、

月の利益5万円から10万円程度は、それほど難なく達成が可能でした。

 

しかし手法が知れ渡り、

多くの人がブックオフでせどりをするようになると

状況が変わってきます。

 

現在ではバーコードリーダーを使い、

店頭で販売されている商品を全てスキャンする人が出来たり、

ブックオフ側が価格改定を頻繁に行い、

利益が出やすい商品を値上げするようになりました。

 

その結果、この手法だけで利益を出すのは非常に難しくなっています。

 

現在ではまた、良質な無料レポートが数多く発行され、

実力のある人が情報発信をするようになっています。

 

そのこともあり、この教材に書かれているレベルであれば

無料で手に入るというのが実態です。

 

ですから教材のコンテンツ目当てでステイブルせどりを購入すると、

ガッカリしてしまうかもしれません。

 

教材の内容自体は悪くないのですが、

現在では手法が古く、

中古だけではなく新品、ネット仕入れ、

無在庫販売、輸出入など、

いろいろな手法を組み合わせないと

安定的に収益を上げるのは難しくなっています。

 

お小遣い稼ぎレベルであれば

この教材に書かれている内容だけでも

毎月数万円ぐらいは稼げると思いますが、

事業レベルや数十万の収益を出していきたい場合は、

現在の市況に対応した教材や、

実力のある人から直接教えてもらったほうが結果は出やすいです。

 

当サイトのステイブルせどり評価

 

今となっては特筆に値しない教材。

中身は悪くないが、買う必要はない。

どうしても買うのであればサポートをしてくれる人の紹介で購入をするべき。

 

記事が役に立ったり参考になったら応援クリックお願いします

細野をシェアする!!

コメントを残す