店舗仕入がダメだったのでネット仕入れをやるという思想 これからの物販ビジネスの未来を大胆に予想

ネット仕入れ
 

この記事の所要時間: 436

こんにちは、細野です。

 

2013年度からのネットビジネスの流れを見ると、

アフィリエイトで稼げないというイメージが広がって、

せどりなら稼げるという流れへの転換がありました。

 

そして多くの人が店舗仕入を経験しましたが、

全く利益が出るものが見つからず、

最近では自宅で作業が完結するネット仕入れに注目が集まっています。

 

僕が師匠と腕を磨いていていた時にも、

師匠よりもさらに先にせどりをやっていた人達が

店舗仕入が出来なくなってネット仕入れに移行していたので、

同じことが繰り返されてるなーと。

 

今後おそらくですが、

輸入であったり、僕よりも更に先にせどりに参入した人達がそうだったように、

多くの撤退する人が出てきて、

せどりという分野が草一本生えない荒野になる日が来ると予想をします。

 

誤解のないように言っておきたいのですが、

色々なことにチャレンジをするのは悪いことではないです。

 

ある事がうまくいかなくても、

別のあることがうまくいく事はありますし、

どんなことにも向き不向きというのがある。

 

店舗仕入が向いてなかった人が

ネット仕入れでうまくいくという事もあるでしょう。

 

自分は田舎だからネット仕入れじゃないと…。

 

そういった思いを持って取り組まれる方もいらっしゃると思います。

 

ですがどのような事でも

人と同じことをしていては

結果に繋げることは出来ません。

 

教材の手法を一次元高める。

 

皆が無理と思っていることをあえてやってみる。

 

多くの人がやっていることの真逆を攻める。

 

大局を知り、個別に事象を見て、歴史を学んで、

そこから自分の打つ一手を考察する。

 

長く稼ぎたいと思うのなら

こういった思考が不可欠になって来ます。

 

巷で売られている情報商材や、

3ヶ月で月商400万…みたいのは

短期的な結果を最大化する方法であり、

今後も長期的に結果が出せる保障はありません。

 

僕自身はそういった主張をしている人から学び、

自分の現場に落としこむ作業をやっているのですが、

それは彼らの主張や手法の次元を上げて

さらに参入障壁を高めることが出来る自信があるから

業を盗みに行っているのです。

 

僕自身は最近になり1日で5万円を稼ぐ企画を成約し、

そこで提供したのは自分の仕入れ現場を教えるというサービス。

 

で、実際にお客さんと二人で仕入に行くのですが、

自分の手法ほど安定して勝てるやり方はないなーと常々感じるんです。

 

それは自慢したいとか

そういう表面的なことではなく、

思考の自由度を上げてやるとそうなるよって話。

 

以前の記事で、特定のお店が仕入れられる事は構造上あり得ないと書きましたが、

その事と僕の仕入スタイルは密接に関係します。

 

一つのお店だけならば何も買えずに撤退。

こういったことが当たり前のようにあるんです。

 

でもそれが10店舗とか20店舗あったらどうなるか?

さらに新品だけでなくて中古もやっていたら?

複数のジャンルから仕入れる技術を持っていたら?

 

プロレベルでやっていくとしたら、

一つの手法や仕入先に固執をするのはリスクが高すぎる。

 

それは僕が散々バカにしている、一瞬稼げて、一瞬で消える人達と一緒です。

 

そしてミクロの世界でも、

自分のやり方に固執したり、

新しい事にチャレンジをしなくなって消えていく人を

何人も何人も見てきました。

 

僕は自分の顧客にそうなって欲しくありません。

 

最初はひとつの分野でもいいと思うのですが、

一つ上手く回る構造ができたら

それを一旦横において、次の構造を作る努力をして欲しいのです。

 

それらが交わって調和をした時に、

飽和とか新規参入を恐れる必要がない世界に到達しますから。

 

 

追記:ネット仕入れと聞くと難しそうに感じると思います。

僕が取り組んでいるアンティーク・ビンテージの分野は

知識がないと厳しいのですが、

細かな利益を積み重ねるスキャルピング的なやり方で良ければ

比較的簡単に取り組めます。

 

昨日もネットサーフィンしながら

偶然利益が出る商品を見つけました。

 

▽こんなやつです

ネット仕入れ

 

そしてその関連商品も利益が出ることを1分で発見。

ネット仕入れもやってやれないことはないなという印象です。

 

そしてこの手法の肝も、効率化と反復であると感じています。

 

利益率が悪く、飽和する速度が高いという理由で

あまり真剣にこのやり方は取り組んできませんでしたが、

田舎なので仕入れができない(そんなことはないのですが)という人や、

自宅から一歩も出ずに取り組めるビジネスを作りたい人のために、

ちょっとずつ勉強をしていきたいと思います。

 

半年から1年ぐらい勉強すれば

人様に語れるレベルに達すると思うので

僕からネット仕入れの真髄を学びたい人は

それまでなんとかして生き残って下さいw

 

いつも言いますが、先行者利益を狙うでのはなく、

生存者利益を狙うのですよ。

 

愚者の選択ではなく、賢者の選択をしていきましょう。

 

記事が役に立ったり参考になったら応援クリックお願いします

細野をシェアする!!

コメントを残す