アフィリエイトは稼げなかったのでせどりをやるという思考について

 

この記事の所要時間: 424

どうも、細野です。

しばらくぶりのメールとなります。

 

いくつかメールを送ろうと思っていたのですが、
考えがまとまらなかったり、
今は送るべきでないと思ったりして
なかなかメールが出せずにおりました。

 

今回のメールは
見る人が見ると嫌な思いを感じる可能性があります。

 

少し厳しい言葉で
今の市況を語っていきたいと思うので
長く活動をしていきたい、
息の長いビジネスをやっていきたいという人は読んで下さい。

 

消費税増税が物販ビジネスに与える影響

 

僕が現在やっている無重力せどりという企画で、
消費税増税が今後せどりに与える影響はあるのか?という質問が出ました。

 

恐らく同じことを気にしている人がいると思うので
メインメルマガでも共有しておきたいと思います。

 

今回の増税では
5%だった税率が8%に引き上げられます。

 

その結果として
3%の増税分、利益率が悪化することが予想され、
薄利多売で回している人は特に影響を受けていきます。

 

今回の増税は過去に経験したことのない事象と捉える人もいるかもしれませんが、
僕からしたら増税なんてのは過去に経験済みであり、
増税になったら稼ぎにくくなるわーーと焦ったりしません。

 

このように書くと消費税増税は過去に5%になってから随分と時間が経っていて、
その時からせどりをやっていた人なんていないんじゃ?と思うかもしれません。

 

ですが、僕は増税を過去に経験済みなのです。

 

それはどういったものかというと、
カテゴリー成約料金です。

 

アマゾンではカテゴリー別に成約手数料というものを設定していて、
過去には書籍や家電などが
手数料を引き上げられいます。

 

そしてこの手数料引き上げの時に
薄利多売で資金力に物を言わせてやっていた人達は消えていきました。

 

書籍の時は105円仕入メインだった人が全滅をしたし、
家電の成約手数料が上がった時は
それまでだったら取れた商品が取れなくなって、
家電せどりの商材がやたら販売されていましたw

 

先行者利益を探す旅路

 

僕自身が問題意識として感じるのは
このような環境変動やルール変更の度に稼げなくなる人が大量発生をして
次の投資先を探す旅に出かけてしまうことです。

 

飽和をしたら稼げなくなるのであれば
飽和に耐えられる構造を作る方法を考えれば良いのですが、
彼らにとって飽和=稼げなくなるというものなので、
すぐに諦めて次の稼ぎ手法を探してしまいます。

 

当然ながらそういう人はいつまで経っても稼げるようにならないし、
稼げたとしても過剰なリスクを取って
それまで蓄積した利益を、1回の失敗で吹き飛ばしたりします。

 

投資の世界では
リスク管理こそが最も大切なことと言われたりしますが、
投資以外のジャンルでも同じだと思います。

 

自分の身の丈にあったことをやるべきですし、
優位性を作ったら、それをどんどん洗練させて
自分の得意パターン以外ではポジションを取るべきではないのです。

 

2013年度はアフィリエイトが稼げないというイメージが広がり、
多くの人がせどりに参入をして来ました。

 

僕自身も中古オンリーの安定性が若干揺らいでいたため、
自分の可能性を広げるために新品せどりの勉強をしました。

 

そして中古と新品を組み合わせて
安定的に稼ぎを生み出す構造を作り出せるようになりました。

 

年度末からは無在庫への再参入、
そして外注ライターを雇っての
サイトアフィリエイトの強化をし、
こちらも順調に結果が出始めています。

 

アフィリエイトはSEOのルール変動に
2013年度かなり振り回されましたが、
リスクを抑えながら堅実に集客を積み重ねる手法を取り入れて
負けにくい構造を現在作りこんでいます。

 

おそらくですが、
来月か再来月あたりに15万から30万程度の報酬が狙えるのではないかと見ています。

 

こんな感じで
僕は誰もが知っている手法を
丁寧に突き詰めて富を無限に生み出せています。

 

アフィリエイトがダメだからせどりをやりに来た、
せどりがダメだからアフィリエイトをやりに来た。

 

新しいことにチャレンジをするのは悪いことではありませんが、
本当にダメだと決めつける前に
まだできることはないかと考えて欲しい。

 

自分に向いてないことを無理して続ける必要はありませんが、
あまりにもすぐに諦める人がこの業界多すぎます。

 

いつも言うけど、最低でも1年ぐらいは頑張りましょう。

石の上にも三年と言います。

 

それで全く手応えを感じられないのであれば
他の道を模索してみればいいと思います。

 

今日のまとめ
-薄利多売で物販ビジネスやってる人は今回の増税で全員死ぬ
-その影響で新しい手法探しをやりだす人が大量発生
-先行者利益や手法探しをやっている限り稼げるようにはならない

 

 

追伸:

アフィリがダメったけどせどりで成功するって人は多いです。

その逆もしかりです。

自分の向き不向きを見極めるのも大事だなって感じます。

 

記事が役に立ったり参考になったら応援クリックお願いします

細野をシェアする!!

コメントを残す